FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

ユナイテッドアローズMensマイナー業態

 
 

概要

 
 
ユナイテッドアローズ内の有名な業態ではなく、
小規模orマイナーなメンズ専門系業態の違い情報。
 
 

  • モンキータイム
  • UNITED ARROWS&SONS
  • Discrict
  • BOW&ARROWS
  • ザ・ソブリンハウス

 
 

UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE

 

 


 

 

モンキータイム(monkey time BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

 
 
「モンキータイム」とは、
ビューティ&ユース業態内で誕生したオリジナルレーベル&その単独店の名前。
 
オンラインストアでは、単独の通販カテゴリはないものの、
ビューティー&ユース直営通販ストアにて取り扱いあり。
 
単独店はまだわずかながら、路面店や駅ビルに出店。
 
オンラインストアを参考にすると「monkey time」の中心価格帯は1万円から3万円くらい。
 
 

直営通販リンク

ビューティー&ユース直営通販ストア

 

 

 

 

【会社HPでの業態説明】

ビューティ&ユース・ユナイテッドアローズのオリジナルレーベル「モンキータイム」の単独ショップ。

 

時代を超えて受け継がれるトラデイショナルなアイテムに敬意を払ったモノ作りをベースに、

ストリートの自由な発想とモードのクリエイティヴな感性を取り入れ、

日本独自のミックス感覚でスタイル提案をしています。

 

 

 

モンキータイム公式サイト

 

 

 

実際の顧客年齢層のチェック

WEAR「MONKEY TIME」カテゴリ

 


 

 
 

ユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)とは?

 
*SONSの読みかたは「ソンズ」ではなく「サンズ」。
 
 
 
ユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)とは、
会社HPなどの説明を参考にすると、ユナイテッドアローズ内のストリート系と思われるストア。
ただし、スーツを提案するストアというニュース記事もあり
オンラインストアも格安ストリート商品と高額フォーマル系商品の複合的な品揃え。
 
 
2015年時点では、
実店舗ではユナイテッドアローズ原宿本店メンズ館で販売されているのみで単独店はない模様。
オンラインでは直営通販サイトにて専門の通販カテゴリがあり。
 
オンラインストアを参考にすると、
「UNITED ARROWS & SONS」というオリジナルブランド商品は2万円くらいから10万円くらいまで幅広い。
その他、オンラインではNIGO氏による「NIGOLD BY UNITED ARROWS」というブランドのスーツ系商品も多い。
 
 

直営通販リンク

UNITED ARROWS & SONS直営通販ストア

*オンラインストア全体の特徴としては、格安のストリート系商品と

5万円から10万円のスーツの複合店という雰囲気。

 

 

 

【会社HPでの業態説明】

UNITED ARROWS & SONSは 、ストリートから生まれるカルチャーを、

時代を超えて受け継がれるにふさわしいクオリティとともに提案するコンセプトストアです。

 

 

 

 

 

ユナイテッドアローズ&サンズ公式サイト

 

 

 

実際の顧客年齢層のチェック

WEAR「UNITED ARROWS & SONS」カテゴリ

 


 
 

 
 

ボウ&アローズ(BOW&ARROWS)とは?

 
 
ボウ&アローズ(BOW&ARROWS)とは、
2014年4月にデビューしたユナイテッドアローズの新メンズレーベル。
 
従来の顧客層より高い30代から50代くらいのビジネスマンがターゲット。
なお、スタート当時のプレスリリースによると、ビジネスラインとスポーツラインの2つがある模様。
 
単独店舗数はわずか。
 
オンラインストアでは、「ユナイテッドアローズ」の通販ストア内にて取り扱いあり、
オンラインストアを参考にするとジャケットなどの高額品を除くと大まかな価格帯は1-2万円程度。
 
 

直営通販リンク

ユナイテッドアローズ通販ストア

 


 
 


 
 
【会社HPでの業態説明】
ゆとりのある美しいフォルムで豊富なサイズ展開のメンズストアブランド。
 
「BOW & ARROWS」は、モダンリラックスをテーマに、
ゆたかな大人の男性に向けて、いつまでも素敵にみえるシルエットと
ゆとりのあるストレスフリーな着心地にこだわり、サイズ展開も豊富にトータルアイテムを展開しています。
 
 
【レーベル名の由来(プレスリリース記事より)】
「BOW & ARROWS」 「弓と矢」。
弓には、しなる=沿う=体になじむという意味を込め、
5本の矢には、 AUTHENTIC、HONESTY、 PASSIONATE、INNOVATIVE、 INSPIRATIONALの
5つの指針を込めた、自分らしさを表現する洒落た男のブランドイメージを表しています。
 
 
【ターゲット(プレスリリース記事より)】
年齢を重ねるとともに経験を通して、 精神的な「ゆたかさ」・「ゆとり」を知る大人の男性。
40代半ばを中心ターゲットに、30~50代を取り込む。
 
 
【主な取扱商品】
  • スーツ
  • ジャケット
  • パンツ
  • コート
  • シャツ
  • 各種日常着
 
 

ディストリクト・ユナイテッドアローズ(District UNITED ARROWS)とは?

 
 
ディストリクト・ユナイテッドアローズ(District UNITED ARROWS)とは、
2015年時点では東京に1店舗あるのみの小規模業態。
 
いまいち特徴は分からないため、詳しく知りたい場合は以下の説明や公式サイトにてご確認ください。
 
 
【会社HPでの業態説明】
クリエイティヴィティとクラフトマンシップがテーマのDistrict UNITED ARROWSは、
いつまでも'ファッションの楽しさ'を伝え続けます。
 
 
District 公式サイト

http://www.district.jp/
 

 
*オンラインストアでは「ユナイテッドアローズ」ストア内に
「Discrict 」カテゴリが存在するものの、ほとんど商品はなし。
 
 


 
 

ザ・ソブリンハウス(THE SOVEREIGN HOUSE)とは?

 
 
ザ・ソブリンハウス(THE SOVEREIGN HOUSE)とは、
ユナイテッドアローズの大人の男性向け業態。
 
2015年時点では東京都内にて1店舗あるのみの小規模事業。
 
 
 
【会社HPでの業態説明】
美眼とこだわりをもつ大人の男達へ。
 
男の美意識に共鳴する、選りすぐったこだわり。
プライベートな時間と空間の中に自分を置く心地よさ。
その大切な時間や空間を自分で作ってゆく奥深さ。
 
「THE SOVEREIGN HOUSE」は、大人の男の悦び、遊び、ゆとり、驚き、共感、感動をお伝えしていきます。
 
 
 

各業態の比較

 

 

項目 位置づけ

出店先

(単独店)

価格帯

(オリジナル)

monkey time

B&Yの

オリジナル

レーベル

路面店

駅ビル

△実例少数

1-3万円

UNITED ARROWS

&SONS

ストリート系

スーツ系

(複合的)

路面店

△実例少数

2-10万円

くらいまで幅広い

BOW&ARROWS

豊富なサイズ展開の

フォーマル系ブランド。

 

30--50代向け。

百貨店

△実例少数

1-2万円

 

*スーツ系商品は

5万円前後

District

UNITED ARROWS

クリエイティヴィティと

クラフトマンシップがテーマ

路面店

△実例少数

-
THE SOVEREIGN HOUSE 大人の男性向け

駅ビル

△実例少数

-

 

 

 

 

UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE

 

 
 
 
 
 
 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)