FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

タビオ社ブランド用語(靴下屋、Tabio、Tabio MEN、Tabio SPORTSなど)

 
 
タビオ株式会社内に存在する多数の業態・ブランド、
 

  • 靴下屋
  • Tabio
  • Tabio MEN
  • Tabio SPORTS
  • Tabio Arts
  • TABIO LEG LABO
  • Tabio Luxe
  • Mighty Soxer

 
のターゲット、価格帯、取扱店などの違い比較。
 
 
 
 
 

「靴下屋」とは? - タビオ社の主力業態

 
 
「靴下屋」とは、
東京証券取引所上場企業である靴下系企業であるタビオ株式会社の主力業態。
正式な店舗名は「靴下屋 Produced by Tabio」で、店舗看板にはこのように表記されているようです。
 
元々は女性商品専門店として1984年にスタートしたものの、
現在では一部店舗にてメンズ商品やキッズ・ベビー商品もあるそうです。
 
 
全国に数えきれないほどたくさん出店しており、
イオンモールなどのショッピンセンターや、
ルミネ、パルコなどの駅ビル(ファッションビル)が主な出店先。
一部、大都市路面店もあり。
 
 
オンラインショップによると、
靴下単価は500円くらいから3000円前後の高額品まで値段様々。
 
 
 
[会社HPでの靴下屋ブランドコンセプト]
あなたが、無意識のうちに「今日も、履きたい」と思う。そんな履き心地のいい靴下を。
履き心地にこだわり、繊細な日本人が納得できるのは、
日本の繊細な技術でつくられた靴下ではないでしょうか。
履き心地にこだわり抜いて一足ずつ丁寧に作り上げられた靴下は、
すべての人の足にぴったりと寄り添い、まるで「第二の皮膚」のように
靴下を履いていることを忘れてしまうような感覚を感じていただけます。
日本最高品質を、あなたの足にも。
 
 
 
[会社HPでの靴下屋店舗案内]
ベーシックからトレンドまで多彩なソックスがバラエティ豊かに揃うお店。
これまでレディースソックス専門店として展開してきた「靴下屋」ですが、
一部店舗ではメンズソックスや、キッズ・ベビーなど幅広いアイテムを取り揃えた店舗も。
ファッション性、履き心地に優れたラインナップで、
足元から少し幸せな気分になってもえる事を体感していただけます。
 
 
 
[ヤフーファイナンスでの会社情報(2016)]
靴下やタイツなどの専門店「靴下屋」を直営とFCで展開。
店頭連動の生産システムに強み>
 
 
 

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR「靴下屋」カテゴリ

 

 

 

オンラインショップ

楽天市場Tabio

楽天市場Tabio:靴下屋商品カテゴリ

こちらはTabio商品ながら「靴下屋」ブランド品も取り扱いあり。

 

 

 


 

 

Tabio(タビオ)とは? - タビオ社のもう一つの主力業態(百貨店向け)

 
 
「Tabio(タビオ)」とは、
全世界のマーケットをターゲットにしたプレミアムブランドとして誕生したという、
靴下系企業のタビオ株式会社の社名と同じ店名のもう一つの主力業態。
 
会社の歴史ページによると、
2002年に日本ではなくロンドンにて1号店がオープンしたことが始まりであるようです。
 
なお、同社のメイン業態「靴下屋」店舗数と直接比べると店舗数は少数。
出店先は駅ビルやSCに出店する「靴下屋」とは違って、全国各地の老舗百貨店に出店。
 
会社HPによと、派手さを抑えた色展開などが特徴のようで、
ターゲットは働く大人の女性層。
 
 
 
 
[会社HPでのtabioブランドコンセプト]
全世界のマーケットをターゲットにしたプレミアムブランドとして生まれたのが『Tabio』です。
設立当初からの想いである「手作り感覚」にこだわった伝統的な職人技と
「五感で感じるものづくり」を基本に昔、足袋から靴下へ進化した様に、
今私たちは新たな靴下のビジョンを創造し、更なる進化への道を歩みだそうとしています。
 
現在、我が国を通して世界を見る限り、靴下についての意識はまだまだ低く、
ファッションの1つとして気を配っている人は少数しかいないでしょう。
タビオは英国ロンドンを皮切りに、今までの靴下が持っていた
消耗品という固定概念を打ち破る衝撃と誇りを持って、
世界中の人々に本当の靴下のすばらしさや楽しさをお届けします。
 
 
 
 
[会社HPでのTabio店舗案内]
派手さをおさえた魅力的なカラーラインナップ、飽きのこない素材、今を感じさせるデザインモチーフ。
そして、女性の足元をエレガントに表現するタイツや
オフタイムをより楽しむためのルームアイテムなど、 働く大人の女性を演出するラインナップを取り揃えたお店です。
 
 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR「Tabio」カテゴリ

 

 

 

オンラインショップ

楽天市場Tabio

楽天市場Tabio:Tabio商品カテゴリ

 

 

 

 

 

 


 

 

Tabio MENとは? - 紳士靴専門店

 
 
 
 
「Tabio MEN」とは、
店舗名通り、タビオ社内における男性靴下専門店。
 
オンラインショップを参考にすると単価は500円から1000円くらいで
一部ビジネス系ソックスは1000円から1500円くらいのものもあるようです。
 
少数ながら大都市単独店もあり。
 
 
 
[会社HPでのtabio Menブランドコンセプト]
昭和43年の創業時、当社が思い描いた紳士靴下ブランド、それが「Tabio MEN」です。
「男の文化」をコンセプトに、独自のこだわりと確かな品質を志し、
熟練した日本の技術を駆使して、1点1点丁重に、心を込めてつくり上げる商品群。
日本では数少ないバンナーという編機で、足の甲とソール部分とを編み分けた贅沢な靴下の提案や、
お客様お一人おひとりのご要望に沿ったイニシャル刺繍サービスも実施している、究極の紳士靴下専門店です。
 
 
 
[会社HPでのtabio Men店舗コンセプト]
紳士靴下専門店として、オーセンティックなラインナップを中心にドレスコレクション、
カジュアルコレクション そして、トレンドのマストアイテムといった充実の商品構成と共に
ロケーションに応じた店舗ディレクションを行い、お客様に満足のいくサービスをご提供するお店です。
 
 
 
 
 
 
 
 

【その他ブランド】以下は単独店なし

 
以下は、主要3業態とは違って単独店はないらしいものの、
公式サイト内にて一つのブランドとして存在する小規模ブランドの情報。
 

 

ブランド名

位置づけ

(会社HP記載文)

Tabio SPORTS

(スポーツ系)

 

通販カテゴリ

 

 

靴下専業だからこそのクオリティとテクノロジー、プライドが具現化したソックス。

それがスポーツレッグギア・TABIO SPORTSです。

 

スポーツを楽しむ世界中のアスリートの足を、

世界最高水準の品質と技術でサポートしたいという思いから開発はスタートしました。

運動中の様々な動きに対応し、足元のトラブルを防ぎ、

プレーに集中できる足元環境を提供するために素材・編成・フィット感など、

細部にまでこだわりぬいた一足をぜひ五感でお試しください。

 

Tabio Arts

(コラボレーベル)

 

通販カテゴリ

 

 

様々なアーティストをゲストに迎え、

『靴下』というキャンバスに、アーティスト独自の切り口で、

グラフィック・写真・イラスト等を自由にデザインしてもらい、

靴下を通して、アートに触れて頂くコラボレーションレーベルです。

 

TABIO LEG LABO

(機能特化ライン)

 

通販カテゴリ

 

 

 

幸せな履き心地にこだわり

『ムリなく足もとをキレイに。』をコンセプトに、

長時間着用しても疲れにくく、体になじむようなフィット感を

重視して開発された、機能性レッグウェアシリーズです。

従来の機能性レッグウェア商品にイメージされがちな、

着用時のキツイ・ツライを解消するために、

部分的・段階的に編み目の大きさや構造などを細かくコントロールしています。

 

 

 

Tabio Luxe

(高級ライン)

(大人の女性向け)

 

通販なし

 

 

見えない、贅沢。自分だけが知っている贅沢。

自分だけが感じる贅沢。見た目の豪華さだけでなく心の贅沢も求める大人の女性へ。

見えない箇所にこだわりをちりばめ快適な履き心地を実現したTabio Luxe。

女性の脚に美しいスタイルを与えるワンランク上のレッグウェアです。

 

Mighty Soxer

(若い女性向け)

(低価格)

 

明るくて、かわいくて、健康的。

女の子の大好きをすべて集めよう!

 

安くて良いものが当たり前の時代にあって、

私たちが次なるステップとして生みだしたのが、とびっきりリーズナブルで

とびっきりキュートな「マイティソクサー」です。

 

「靴下屋」のものづくりの精神はそのままに、

時代の空気をいっぱいに吸い込んだ、自由でやわらかな発想のもと、

心ひかれるパワーを持ったブランドです。

 

 

 

 

 


 

 
 

各業態の違い比較

 

 

項目 ターゲット 靴下単価 出店場所 店舗数
靴下屋

主に女性

 

*一部店舗では

メンズ,

キッズ,

ベビーあり。

 

500円くらいから

3000円前後まで

駅ビル

SC

路面店

233店舗

(2016/07)

Tabio

女性

(働いている

大人の女性層)

500円から

1500円くらい

百貨店

53店舗

(2016/07)

Tabio MEN 男性

500円から

1000円くらい

駅ビルなど

10店舗

(2016/07)

Tabio Sports 男女

1500円から

3000円くらい

 

単独店なし

 

[主な取扱店]

主要3業態内

*扱っていない

店舗もあり

 

-
Tabio Arts

男女

(多分)

3000円くらい

 

単独店なし。

 

実店舗での

取扱店も不明。

 

通販で入手可。

 

-
TABIO LEG LABO 

女性のみが

ターゲット

のようです

(公式情報なし)

500円から

1500円くらい

 

単独店なし。

 

実店舗での

取扱店も不明。

 

通販で入手可。

 

-
Tabio Luxe 女性

 

1500円から

3000円くらい

 

*ストッキング

&ソックス

 

通販なし。

 

取扱店不明。

-

 

Mighty Soxer

 

女性

(若年層)

 

価格情報ないが

公式説明によると

低価格である

ようです

 

通販なし。

 

取扱店不明。

-

 

*あまり情報のない小規模ブランドに関しては、

不明な点はカスタマーセンターにお問い合わせください。

 

タビオ社公式サイト

 

 

 

 

 


 
 
 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)