FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

三陽商会ブランド(女性・大人世代/ミセス)用語

 
 
大手衣料メーカーの三陽商会による、
大人世代(30代以上)や既婚主婦層ターゲットの似たようなブランド、
 

  • トゥービーシック(TO BE CHIC)
  • アマカ(AMACA)
  • エヴェックス・バイ・クリツィア(EVEX by KRIZIA)
  • トランスワーク(TRANS WORK)
  • バンベール(VINVERT)

 
あたりの歴史、ブランドの由来情報や、微妙なターゲット年齢層の違いや、価格などの違い情報。
 
 
*投資先として上場企業の三陽商会を研究しているかたや、一般顧客層向けの情報です。
 
 
 
 

「トゥービーシック(TO BE CHIC)」とは?

 
 
「トゥービーシック(TO BE CHIC)」とは、
2015年から国際的デザイナーの岩谷俊和氏がデザイナーに就任した、
30代全般あたりがメインターゲットと思われる三陽商会の主力ブランド。
 
レギュラーサイズの店舗のほか、
Large商品店舗も同じ百貨店内で販売されている場合あり。
 
中心価格帯は2万円から4万円程度と高級気味。
 
 
 
【会社HPでのブランド説明】
永遠のLadyStyleをテーマに、大人のスウィートエレガンススタイルを表現。
優しく幸せな女性が、豊かな時間を過ごすためのワードローブをトータルで提案。
 
 

 

[公式通販リンク]

 


 
 


 
 
【衣装での主な着用者(公式SNS参考)】
  • 望月理恵(1972年生まれ。フリーアナウンサー)
  • 友利新(1978年生まれ。医師)
  • 片瀬那奈(1981年生まれ)
  • 上戸彩(1985年生まれ。女優)
  • 竹内由恵(テレビ朝日アナウンサー)
  • 山岸舞彩(フリーアナウンサー)
  • 小倉優子(1983年生まれ)
 
 
【主な掲載雑誌】
  • VERY
  • 25ans
  • GOLD
*公式ツイッターによると、VERYと25ansが主な掲載雑誌。
 
 
 
 
【イメージキャラクター】
  • 小泉深雪(1979年生まれ)・・・・・2015年時点のイメージキャラクター(2015年で36才)。
 
 
 
TO BE CHIC公式サイト

http://www.tobechic.net/

 
 


 

「アマカ(AMACA)」とは?

 
 
「アマカ(AMACA)」とは、
公式サイトによるとイタリア語で「ハンモック」という意味のブランド。
 
公式SNSを参考にすると、STORYやGLOWといった40代向け雑誌に主に掲載されているようなので、
そのあたりの世代がメインターゲットと思われます。
 
 
全国の百貨店に出店しており、Lサイズ店舗もあり。
価格帯はTO BE CHICよりも安め。
 
 
 
 
【会社HPでのブランド説明】
上質で品のあるベーシックアイテムと時代の空気をミックスしたトレンドアイテムに加え、
国内外の買付け及び様々なクリエーターとのコラボレーションアイテムで、エスプリのあるスタンダードを提案。
 
 
【ブランド公式サイトでのブランド説明】
自分らしいスタイルを持ちながら、軽やかに時代の空気を楽しむ
大人の女性たちのための"エスプリあるスタンダード"。
定番的な魅力を備えたベーシックアイテムには、
上質な素材感と洗練されたディテール使いを求め、 シーズンごとに程よくトレンド感をプラスしています。
また、大人の女性のおしゃれ心をくすぐる良質なアルチザンワークにも注目し、
国内外から気鋭のクリエーターの商品もセレクト。
彼らとのコラボレーションによるAMACAオリジナルアイテムも揃います。
 
 
 
【ブランド名由来(公式サイトより)】
AMACAとは、イタリア語で「ハンモック」を意味する言葉。
幸福感に包まれ、心満たされた時を過ごせるよう、本当の豊かさを形にしたい・・・。
そんな想いを込めました。
 
 
 

[公式通販リンク]

アマカ(AMACA)直営通販ストア・・・・・ラージサイズ販売カテゴリあり

集英社FLAG SHOP「AMACA」

 

 

 

【主な掲載雑誌】

  • STORY
  • GLOW

 

 

 

実際の顧客年齢層のチェック

WEAR「AMACA」カテゴリ

 

 

 

AMACA公式サイト

 

 

 


エヴェックス・バイ・クリツィア(EVEX by KRIZIA)とevex la borsettaとは?

 
 
 
エヴェックス・バイ・クリツィア(EVEX by KRIZIA)とは、
1964年発祥のイタリア発の世界的ブランド「KRIZIA」が
日本の女性に向けて1994年にスタートした三陽商会によるウィメンズブランド。
 
派生バッグブランドの「evex la borsetta 」というブランドもあり。
(全店でバッグを扱っているわけではない)
 
 
衣料分野の中心価格帯は1万5000円から3万円くらい。
アウター類は、AMACAやTOBECHICよりも安い。
 
ターゲットに関する明確な情報は見当たらないものの、
宝島社の40代向け雑誌「GLOW」とコラボすることが多いようなので、
そのあたりの世代がメインターゲットである模様。
 
 
 
【会社HPでのブランド説明】
伊クリツィア社から発信されるミラノテイストのハイクオリティカジュアルを
ウェアから雑貨までトータルで提案。
 
 
【バッグライン=エヴェックス・ラ・ボルセッタ(evex la borsetta)
evex la borsettaは素材やディテールにこだわったワンランククラスアップのバッグライン。
 
 

[公式通販リンク] 

 

 

【主な掲載雑誌やコラボしたことがある雑誌】

  • GLOW(40's雑誌)
  • マリソル(40's雑誌)

 

 

 

EVEX by KRIZIA公式サイト

 

 

 

 

 


トランスワーク(TRANS WORK)

 
 
 
 
トランスワーク(TRANS WORK)とは、
1986年スタートで2016年で30周年を迎えるブランド。
 
全国各地の百貨店に出店しており、このブランドもLサイズ店舗あり。
 
中心価格他派1万5000円から3万円くらい。
 
なお、「大人の女性向け」という記述はあるものの、
ターゲット年齢情報はまったくなく、SNSアカウントでの雑誌掲載情報もないため、
このブランドに関しては明確なターゲット年齢層は不明。
 
 
 
 
【会社HPでのブランド説明】
女性らしさの中にも凛々しさの薫る、
エレガントで高品質・高感度なリアルクロージングをトータルで提案。
 
 
 
【ブランド公式サイトでのブランド説明(一部中略)】
豊富な経験を持ち、様々なライフシーンを楽しむことの出来る大人の女性・・・ 。
「トランスワーク」は、そんな大人の女性のライフスタイルに欠かすことの出来ない
「接点の役割をする服」を提案するブランドです。 
 
TRANS WORK はオフィシャルシーンにもプライベートシーンにも
都会的で洗練されたニューヨークテイストを持ち、 輝き続ける女性を演出します。
 
 
 
TRANS WORK公式サイト

http://www.transwork-net.com/

 
 


 

各ブランドの比較

 

 

 

項目 TO BE CHIC AMACA

EVEX

by KRIZIA

TRANS

WORK

スタート 2003年 2005年 1994年 1986年
主な出店先 百貨店 百貨店 百貨店 百貨店

Lサイズ

商品・店舗

あり あり あり あり

店舗数

(2015)

[Regular]

約60店舗

 

[Large]

約20店舗

 

[Regular]

約60店舗

 

[Large]

約10店舗

 

 

推定100店舗

以上

 

*多すぎるため

公式HPにて

ご確認を。

 

[Regular]

80店舗前後

 

[Large]

30-40店舗

中心価格帯

2-4万円

くらい

1.5-3万円 1.5-3万円 1.5-3万円

高価格帯商品

(アウターなど)

5-10万円 5-10万円 3-5万円 5万円前後

メインの

ターゲット

(推定)

30代中心

(アラサー世代から

アラフォー世代)

40代 40代 不明

 

 

 

 

集英社FLAG SHOPはこちら。

 

 

 

 
 

【その他】バンベール(VINVERT)

 
 
バンベール(VINVERT)とは、
1975年にスタートし、2015年で40周年を迎えた三陽商会のウィメンズブランド。
こちらは説明文を参考にすると、明確に既婚主婦層をターゲットにした外出着ブランド。
 
ただし、独自の公式サイトはなく店舗数も少なめで現在は小規模事業である模様。
(こちらもLサイズ店舗あり)
 
中心価格帯は2-3万円。
 
 
【会社HPでのブランド説明】
仲間との旅行や同窓会、レストランでの食事など、
様々なシーンに合う、機能性をそなえた着心地の良い「エレガントカジュアル」を提案。
 
 

 
 
 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)