FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

[(株)かねまつ] 銀座かねまつとPOOL SIDEとMasumi

 
 
 
1947年創業の老舗靴メーカー(株)かねまつによる婦人靴ブランド
 

  • 銀座かねまつ
  • プールサイド(POOL SIDE)
  • Masumi

 
の歴史やターゲット年齢層、価格帯などの違い情報。
 
 

 
 

銀座かねまつ

 
 
 
「銀座かねまつ」という夫人靴ブランドとは、
株式会社かねまつのブランドの中で最も店舗数が多い、
同社の主力ブランドと思われるブランド。
 
靴のほか、バッグも取り扱っており、
(通販では靴とバッグの品揃え比率は2:1くらいで靴中心)
公式サイトによると「靴とバッグのアンサンブル」を重要視したブランド(店舗)で、
銀座日本店を持つブランドならではのおもてなしが特徴であるそうです。
 
 
店舗は老舗百貨店のほか、
ルミネなどの若者ターゲットの駅ビルにも出店。
 
取り上げられている雑誌から推測すると、
アラサー世代から40代がメインターゲット。
 
 
 
 
[ルミネ北千住店HPでの店舗情報]
常に時代に合った上質なエレガンスと最上の履き心地を追求する銀座かねまつ。
シューズとバッグのアンサンブルを中心に、ゆとりのある空間にてじっくりお客様をおもてなしし、
銀座発の店舗らしい雰囲気をお客様に満喫していただきます。
 
 
 
 
[主な掲載雑誌(公式サイト情報)]

  • BAILA
  • AneCan
  • andGIRL
  • 美人百花
  • Oggi
  • Domani
  • In Red
  • VERY
  • Marisol
  • GLOW
  • STORY

 
 
 

 

銀座かねまつ単独公式サイト

 

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR:銀座かねまつカテゴリ

 

 

 

 

[公式通販]

銀座かねまつ通販 アイルミネ

 

 


 
 

 
 
 

プールサイド(POOL SIDE)

 
 
「プールサイド(POOL SIDE)」
というブランドとは、
渋谷109といったギャル系駅ビル(ファッションビル)と呼ばれる商業施設含め、
百貨店より若い世代が中心顧客層である駅ビル(ファッションビル)に専門的に出店している他、
ブランド名もアルファベットのため、明確に若い世代をターゲットにしていると思われるブランド。
 
推定ターゲットは10代後半から20代くらい。
そして、こちらはバッグの取り扱いはなく、靴専門ブランド。
 

 

 

POOL SIDE公式サイト

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR:POOL SIDE

 

 

 

 


 

 

Masumi(マスミ)

 
 
かねまつの3陣目の事業
「Masumi」
とは、こちらは自社ブランド名ではなく、
「FABIO RUSCONI」をはじめとした海外高級靴ブランドなどを扱う「セレクトショップ」業態。
 
2016年時点では単独店舗1店舗のみの小規模事業。
 
 
 
[同名のオリジナルブランドはあるのか?]
Masumiという店舗オリジナルブランドがあるのかという点に関しては、
直営通販
http://www.shoesconcierge.jp
のMasumiカテゴリにて1-2万円程度の安い靴が販売されていて、
これらは外部ブランドではなく自社ブランドの可能性があるものの、
何のブランドか明記がないため、店舗独自ブランドがあるのかはいまいち不明。
 
 
 
[公式サイトでのショップ説明]
自分らしい価値観を持ち、 上手に時代を取り込みながら自分を楽しむ・・・。
そんな女性のためのシューズを中心とした セレクトショップ Masumi。
国内外のシューズブランドや雑貨をセレクト編集し、ターゲット女性の様々なライフシーンに提案していきます。
 
 
 
[主な取り扱いブランド]

  • ASH
  • BOEMOS
  • FABIO RUSCONI
  • FALORNI
  • GIANNI CHIARINI
  • MANA
  • Pertini
  • Sabrina Martone

 
 
 
 
Masumi公式サイト
http://www.masumi.gr.jp/
 
 
 
 
 
 

銀座かねまつとPOOL SIDEとMasumiの違い比較

 

 

項目 銀座かねまつ POOL SIDE Masumi

位置づけ

・概要

基幹ブランド

(高級系)

(おもてなし重要視)

若い女性層が

明確なターゲット

 

外部の高級靴ブランドを

販売する

靴のセレクトショップ

 

推定ターゲット

20代後半から

40代くらい

10代後半から

20代半ばくらい

不明

(高級系なので

ある程度高めの世代向け

だと思います)

取扱商品

バッグ

価格帯

 

 

[靴]

2-4万円くらい

 

[バッグ]

3-5万円くらい

 

[靴]

1-2万円

 

*ブーツは

2-3万円

店舗全体の

価格帯不明

主な出店先

百貨店

駅ビル

駅ビル

ギャル系駅ビル

店舗数少ないので

傾向は不明

店舗数

(2016)

約40店舗 約25店舗

 

1店舗

 

+銀座かねまつの

本店内にも

店舗内店舗が

あるようです。

 

WEAR投稿数

(2016)

 

約500件

 

ターゲット層に

利用されていない

ためか投稿少数

 

約1200件  カテゴリなし

 

駅ビル(ファッションビル)=百貨店扱いではないマルイ、ルミネ、パルコといった若い層向け商業施設

ギャル系駅ビル=109、OPAなど

 

 

 

 

 

 


 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)