FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

アバクロとホリスター

「アバクロ(アバクロンビー&フィッチ)」とは?

 
Abercrombie&fitch
 
 
「アバクロ(アバクロンビー&フィッチ)」とは、
1892年創業のアメリカ発祥のカジュアルブランド。
通称は「アバクロ」。
 
2000年代前半から日本では並行輸入(直輸入)で人気であったが、
2009年に1号店が銀座にオープンし、大きなニュースになる。
 
中心価格帯は5000円前後から1万5000円前後くらい。
 
 
 
【公式ツイッターでのブランド説明】
Abercrombie & Fitch は、アメリカンカジュアルスタイルを提案します。
 
 
 
【ららぽーとEXPOCITY公式サイトでの英語でのブランド説明】
The modern Abercromble & Fitch is the next generation of All-American style.
The essence of laidback sophistication with an element of simplicity,
A&F sets the standard for great taste at an amazing price.
 
 

アバクロ公式サイト兼直営通販ストア

 

 

 

ホリスター

 
 
ホリスター(Hollister)とは、
2000年にスタートしたアバクロの姉妹ブランド。
アバクロに4年遅れて2013年に日本に上陸。
 
直営通販ストアでは、カテゴリ名がアバクロと違ってメンズ・ウィメンズではなく、
「ボーイズ/ガールズ」というカテゴリ名になっているため、明確に若い世代向けのブランドである模様。
 
ただし、ニュース記事ではアメリカでは高校生に人気であるものの、
日本ではファミリー世代に支持を得たい、という記事あり。
 
 
なお、こちらは店舗数わずかながら大型ショッピングセンターに出店。
その他、直営通販あり。
 
 
中心価格帯は5000円前後。
 
 
 

公式サイト兼通販ストア

 

 
 
 
【ららぽーと横浜HPでのブランド説明】
ホリスターは南カリフォルニアの美しい海とホットなアメリカのライフガード達の様に
フレッシュで明るく、いつまでもユーモアを忘れない“気取らないかっこ良さ”を表現したブランドです。
ビーチを彷彿とさせる香りや ディスプレイ、ポップな音楽が流れる店内では
まるで南カリフォルニアのビーチハウスにトリップしたかの様に
ホリスターのライフスタイル・スピリットを感じながらショッピングをお楽しみ頂けます。
 
 
 
 
 
 
 

アバクロとホリスターの比較

 

 

項目 Abercrombie&Fitch Hollister
スタート 1892年 2000年
位置づけ メインブランド

低価格

姉妹ブランド

ターゲット 大人向け

若い世代向け

日本上陸 2009年

2013年

主な出店先

路面店

ショッピングセンター

 

*実例少数。

その他アウトレットモール

ショッピングセンター
サイズ用意 豊富 豊富
中心価格帯 5000円から1万5000円くらい

5000円前後

(3000-7000円)

高価格帯商品

(アウターなど)

3-5万円 1-2万円

低価格帯商品

(Tシャツなど)

3000円前後 2000円前後

主な競合ブランド

GAP

トミーヒルフィガー

ユニクロ

オールドネイビー

GU

 

*どちらのブランドもサイズは豊富。

 

 


 
 
 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)