FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

[低価格系] コムデギャルソン・シャツとPLAYコムデギャルソン

 
 
世界的な高級ブランドである「コムデギャルソン」内に存在する
2つの似たような低価格シャツ系ブランド、
 

  • コムデギャルソン・シャツ(COMME des GARCONS Shirt)
  • プレイ・コムデギャルソン(PLAY COMME des GARCONS)

 
の違い比較。
 
 
 
 
 
 

コムデギャルソン・シャツ(COMME des GARCONS Shirt)

 
 
 
「コムデギャルソン・シャツ」とは、
「コムデギャルソン・オムプリュス」というブランドと共に、
バリコレクション(メンズ部門)に参加しているブランド。
 
海外サイトによると、このラインのデザイナーは川久保玲氏。
 
 
ただし、公式日程内で参加する「コムデギャルソン・オムプリュス」とは違い、
パリメンズコレクションに非公式日程扱いで参加していて、
会場も小さな会場でミニショーを開催するような形であるようです。
 
そして、位置づけとしては
「コムデギャルソンのシャツコレクション」というように紹介されているので、
名前通り、メンズシャツ系ブランドであるようです。
ただし、YOOXにはレディース分野の販売カテゴリもあり、わずかながらレディース品もあるようです。
 
その他、
「シャツの生地を絵画のキャンバスに見立てた装飾シャツコレクション」
といったように解説されているような例もあり。
 
 
そして、説明通り、ショーで発表されるのもシャツ商品ばかり。
こちらは定番キャラクターやマークのようなものはなし。
 
通販では世界中ののブランドの正規品だけを扱うYOOXにて取り扱いがあるものの、
やはりシャツ商品が中心。
 
 
シャツ類の価格帯はYOOX価格は1-3万円くらいで、7000円位の商品もあり。
また、ジャケット系商品もあり、その辺りは5万円前後と高価格。
 
 
 

 

プレイ・コムデギャルソン(PLAY COMME des GARCONS)

 
 
「プレイ・コムデギャルソン(PLAY COMME des GARCONS)」とは、
 
公式サイトなどで明確な位置づけ情報はないものの、
"ハートの中に目がある、ハートマークのロゴ"
がトレードマークとなっている低価格系ブランド。
 
海外ショーには不参加。
 
一般的にはイメージモチーフのようなものがない他のラインとは違い、
上記のロゴを大々的にフィーチャーしているので、
"コムデギャルソン内のキャラクターブランド"と扱われている模様。
 
 
ただし、こちらは位置づけ的にはシャツ商品専門系ではないようです。
そして、こちらはウィメンズ商品もあり。
 
 
 
[通販情報]
こちらはYOOXでの取り扱いはなし。
なので、あくまでモール内に出店している非正規店舗内の販売商品情報になりますが、
シャツブランドという扱いではないものの、
実際には低価格なTシャツばかりが出品されている印象。
 
 
 


コムデギャルソンシャツとPLAYの違い比較

 

 

 

項目 コムデギャルソンシャツ PLAYコムデギャルソン
位置づけ

シャツをキャンバスに見立てた、

コムデギャルソンの

(メンズ)シャツコレクション

 

一般的には

"キャラクターブランド"

という扱い。

 

参加ショー

パリメンズコレクション

×

イメージキャラクター

やモチーフ

なし

 

あり

(ハートマークに目玉)

 

対象性別

 

主に男性

(女性向け商品も少数あり)

 

男女
主な商品

長袖シャツ

 

Tシャツ

 

ディテール

装飾的

 

シンプル

(ロゴ除き)

 

価格帯

 

直営店価格と

YOOX価格では

ズレがある場合あり

 

[YOOX価格]

1-3万円くらい

 

[非公式情報]

Tシャツなら

1万円前後の商品あり

 

主な販売商品

[YOOX]

長袖シャツ 

半袖Tシャツ

ジャケット

パンツ類

 

こちらはYOOXでの

取り扱いはないので

モール内非公式情報ながら

こちらのほうがシャツブランドの

印象が強く

"安いTシャツ"

ばかりの印象。

 

その他、どんなものが

メイン商品かは不明です

 

WEAR投稿数

(2017)

約1500件

(長袖シャツ着用者が多い)

 

約2000件

(Tシャツ着用者ばかり)

 

 

 

[まとめ]

コムデギャルソン・シャツは、"シャツブランド"と扱われているものの、

Tシャツブランドというよりも、長袖のやや高級のシャツブランドの印象。

 

 

それに対して、PLAYコムデギャルソンは、

日本で着用されているのは低価格な商品の代名詞であるTシャツばかりで、

コムデギャルソンが高くて買えないような若い世代向けの"試供品"的な位置づけである可能性が高い。

 

 

これ以上はわからない部分もあるので、

もっと詳しいことや正確なことを知りたい場合は販売店(直営店)などに直接問い合わせてみてください。

 

 

 


 
 
 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)