FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

青山商事 ビジネスウェア事業の業態用語

 
 

  • 洋服の青山
  • ネクストブルー(NEXT BLUE)
  • ザ・スーツカンパニー(THE SUIT COMPANY)
  • ホワイト・ザ・スーツ・カンパニー(WHITE THE SUIT COMPANY)

 
青山商事株式会社
http://www.aoyama-syouji.co.jp/
 
 

 

 洋服の青山オンラインストア

 

 

 


 
 

 

洋服の青山とは?

 
 
 
「洋服の青山」とは、
全国のロードサイドに店を構える青山商事のビジネスウェア事業の主力業態で、
 公式サイトによると「スーツ販売数世界No.1」。
 
店舗数も他の2業態と比べて圧倒的。
 
オンラインストアを参考にすると、スーツ(上下セット)の単価は5万円前後ながら、
単価2万円程度の「バリュープライス」商品もあり。
 
 
 
[会社サイト掲載の業態説明文]
当社グループの中核事業であり、スーツや靴、カジュアルなどのメンズアイテムをはじめ
レディスのリクルートスーツやフォーマルまで取り揃えた衣料品専門店。
47都道府県すべてに出店しており、スーツ約2割、フォーマル約3割のシェアを獲得しています。
 
 

直営通販

洋服の青山オンラインストア

 


 

 

ネクストブルー(NEXT BLUE)とは?

 
 
「ネクストブルー」とは、
イオンモールを中心とした全国のショッピングセンターに出店する低価格業態。
 
店舗数は少数。
 
 
[会社サイト掲載の業態説明文]
商業施設を中心に展開「進化するオフィスウェア」をコンセプトに
メンズ&レディスの機能性ビジネスアイテムを取り揃えたスーツショップです。
 
 
[店名の由来]
公式通販サイトのコンセプトに
「青空のように気持ちいいスーツを」と書かれているので、多分これが由来(未確定情報)。
 
 
 
NEXT BLUE公式サイト
 
 

 

ザ・スーツカンパニー(THE SUIT COMPANY)とは?

 
 
「ザ・スーツカンパニー」とは、
洋服の青山のように大きな道路沿いにレストラン的に出店している形とは違い、
大都市の街中(駅の近く)のビルの1Fやショッピングセンターに出店している若者向け業態。
会社HPによると20代・.30代がターゲット。
 
ただし、価格帯はNEXT BLUEより高いようです。
 
 

 

 

 

直営通販リンク

ザ・スーツカンパニー通販カテゴリ

 


 
 

 
 
[会社サイト掲載の業態説明文]
「ハイファッション・ハイクオリティな商品を最高の立地でリーズナブルな価格にて提供すること」
をコンセプトにスタイリッシュな空間デザインで統一された店舗と、
「売場」から「買場」への発想の転換によるヘルプという接客スタイルの採用により
これまでの紳士服売場のイメージを一新。
若者層の圧倒的な支持を集めています。
 
 
 
[会社HPでのもう一つの業態説明]
20代から30代の若者層をターゲットにした業態。
最高のロケーションで高品質なハイファッションを低価格で提供するという
思い切ったコンセプトで大都市圏にツープライスショップを展開。
ヤングビジネスマンから圧倒的な支持を得ています。
 
 
 
 
 
[レディースブランド THE SUIT COMPANY sheに関する説明]
「THE SUIT COMPANYみたいなブランドが、私にもあったらいいのに」。
そんな働く女性の想いをカタチにした、レディースブランド。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ザ・スーツカンパニーの派生レディース版「WHITE THE SUIT COMPANY」

 
 
「ホワイト・ザ・スーツ・カンパニー(WHITE THE SUIT COMPANY)」とは、
 2016年2月に誕生したTHE SUIT COMPANYのレディース専門店。
 
WHITEという名前通り、白い内装を基調としているようです。
 

直営通販リンク

ホワイト・ザ・スーツカンパニー通販カテゴリ

 


 

 
 
 
[会社サイト掲載の業態説明文]
年齢にとらわれず、スーツをもっと楽しく、
ワクワクした気持ちで選んでほしいという気持ちからうまれた
「働く、すべての女性」に向けた幅広いオフィススタイルを提案するレディスショップ。
 
 
 
[公式インスタグラムでの業態説明]
スーツは自由を着る服になる。
機能で。デザインで。サイズで。価格で。
私たちは、スーツの選択肢を4つの軸で解放します。
『働くすべての女性に向けたスーツブランド』、WHITEデビュー。
 
 
 
[注記(重要)]
THE SUIT COMPANYには、公式サイトの記述によると、
"THE SUIT COMPANY she"というレディースブランドがあるらしいため、
WHITE THE SUIT COMPANYがスタートすると、sheというブランドはどうなるのか、
改名してWHITE THE SUIT COMPANYというブランドになったのか、
といったことは、あまりに複雑すぎてわからないため、不明な点は店舗側までお問い合わせください。
 
なお、オンラインショップを見る限り、"she"というブランドの販売はなく、
レディーススーツカテゴリで販売されているのは「WHITE THE SUIT COMPANY 」ブランド商品で、
「WHITE THE SUIT COMPANY 」ブランドのスーツは1-3万円という格安価格になっています。
 
 
 
 
 
 
 

洋服の青山とNEXT BLUEとザ・スーツカンパニーの違い比較

 
*「WHITE THE SUIT COMPANY」に関しては不明な点が多いので省いています。 
 

 

項目 洋服の青山 NEXT BLUE ザ・スーツカンパニー
位置づけ 主力業態 低価格 若者向け
主な出店先

ロードサイド

(一軒家的)

SC

大都市路面店

(街中・駅付近)

■SC

店舗数

(2015/03)

788店舗 14店舗 43店舗

スーツ単価

(上下一式)

5万円前後

 

*低価格商品も

別途あり

1.5万円から

3万円くらい

3万円から

5万円

ターゲット 幅広い世代  不明  若い世代 

 

*SC=ショッピングセンター

 

 

 


 
 
 
 
 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)