FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

[アルマーニ(超低価格ライン)] EA7とArmani Exchange

 
 
イタリアの高級系メーカー「アルマーニ」内に存在する
2つの単価1-2万円くらいの最低価格帯ライン、

  • EA7(EA7 Emporio Armani)
  • Armani Exchange

のコンセプトや販売商品、微妙な価格帯などの違い比較。
 
 
 
 
 
 

EA7(EA7 Emporio Armani)

 
「EA7(EA7 Emporio Armani)」とは、
アルマーニ公式サイトには明確な位置づけ情報はないものの、
こちらはジョルジオではなくエンポリオの派生ラインで、
「エンポリオ・アルマーニのスポーツライン」
という位置づけのブランド。
 
そしてアルマーニ公式サイトのショップ検索で調べてみたところ、
「EA7」単体で出店している場合もあるものの
エンポリオアルマーニの直営店内にて販売されているケースのほうが多いようです。
 
なお、こちらはキッズもあり。
 
大人商品の価格帯は1-2万円くらいが中心で、
アルマーニ社の低価格カジュアルブランドの「アルマーニ・エクスチェンジ」と同じくらい低価格。 
(ただし、重衣料系はある程度高額)
 
 
 
[主な商品と価格帯(大人商品)]

  • Tシャツ=1万円くらい
  • スウェットシャツ=2万円くらい
  • スウェットパンツ=1.5万円前後
  • ブルゾン=3-5万円くらい
  • ジョギングウェア=2-3万円
  • ランニングシューズ=3万円くらい
  • バッグ=安いものは5000円くらい

*明確にスポーツ系アイテムに特化。
 
 
 
 

アルマーニ・エクスチェンジ(Armani Exchange)

 
 
「アルマーニエクスチェンジ(Armani Exchange)」とは、
イタリアの最高級ブランド・アルマーニ社にある多数のブランドのうち、
EA7と並んで一番安い価格帯である低価格カジュアルブランド。
 1991年にスタート。
 
日本では路面店のほか、全国各地のショッピングセンターなどに出店。
 
オンラインカタログでは「デニムカテゴリ」が一番上にあるため、
アルマーニジーンズ同様にこちらもデニム(ジーンズ)系商品がメインということは変わらないようです。
 
価格帯はオンラインカタログの価格表示を参考にすると1-2万円くらいで、
価格帯はEA7とまったく変わらない印象です。
ただし、こちらはスポーツブランドではないので、トレーニング系ウエアの販売はなし。
 
 
 
 
[公式ツイッターでのブランド説明]
ジョルジオ アルマーニのイタリアンスピリットを継承しつつ、
都会的でエネルギッシュなテイストを取り入れたカジュアルなスタイルを提案。
 
 

EA7とArmani Exchangeの違い比較

 

 

 

項目 EA7 Armani Exchange
位置づけ

エンポリオアルマーニ

のスポーツライン

 

アルマーニ系の

低価格カジュアルブランド。

 

独自公式サイト

なし

 

*こちらはエンポリオアルマーニの

ブランド内ライン的

 

あり

 

*こちらはアルマーニから

独立したブランドに近い

 

ショップ検索方法 Armani.comからは検索

 

独自公式サイトから検索

(Armani.comからは検索不可)

 

店舗状況

 

店舗数不明ながら、

「EA7」単独店もあるものの

エンポリオの直営店内にて

販売されているケースのほうが

多い印象

 

路面店形式や

SC内出店で単独店多数あり

対象

 

男性

女性

子供

 

男性

女性

 

キッズなし

主な商品

 

Tシャツ

スウェットシャツ

スウェットパンツ

ジョギングウェア

ランニングシューズ

簡易バッグ

など

 

明確にスポーツに特化

 

デニム

シャツ

Tシャツ

パンツ

セーター

アウター

 

こちらは

Armani Jeans共に

ジーンズ中心の印象

価格帯

(通販参考)

 

価格帯は同様

 

1-2万円くらいが中心

1-2万円くらいが中心

高価格帯商品

3-5万円くらい

3-5万円くらい

推定ターゲット

 

いまいちわからないものの

オンラインストアでの

起用モデルの年齢層から推測すると

ある程度若い世代が

メインターゲットと

思われます。

 

ただし、スポーツを愛する

あらゆる世代向けの可能性もあり

 

20代くらい

WEAR投稿数

(2016)

なぜかほぼ投稿0

約1500件

 

 

[まとめ]

価格帯は同じながら取り扱う商品のジャンルにかなり違いあり。

そして、EA7よりもエクスチェンジのほうが日本での事業規模は明確に大きいようです。

 

 

 

 


 
 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)