FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

「ローリーズファーム」と「アパートbyローリーズ」と「レプシィム・ローリーズファーム」

 

このページについて

 
 
このページは、違いがとてもわかりづらいといわれる
アパレル大手のアダストリア社によるローリーズファーム系3つのブランド
 
 

  • ローリーズファーム(LOWRYS FARM)
  • アパート・バイ・ローリーズ(apart by lowrys)
  • レプシィム・ローリーズファーム(LEPSIM LOWRYSFARM)

 
 
の基本情報や様々な違いを可能な限りまとめたページです。
 
 
*2015年時点の情報です。
景気動向や会社側のブランドイメージ刷新により、下記に書かれていることとズレが発生していく可能性があります。
 
*2016年3月から「レプシィム・ローリーズファーム」は「レプシィム(LEPSIM)」に改名。
 
 
 
 
 
 

ローリーズファーム(LOWRYS FARM)

 
 
「ローリーズファーム」とは、アパレル大手・アダストリア社の主力ウィメンズカジュアルブランド。
男女両方ともあるグローバルワークとは違い、メンズ部門はなし。
 
海外店舗も多数で売上高的にも会社全体の2位の売り上げを誇る。
 
20代女性が中心ターゲットながら、会社HPによると現在では30代女性もターゲット。
 
 
マルイなどの駅ビルやショッピングセンターにまんべんなく出店。
 
 
 
 
【コンセプト(2015年時点)】
クオリティ&リラックスをテーマに、普通の生活感覚を持った女性へ、
飽きのこないベーシックアイテムと、シーズントレンドアイテムをミックスした清潔なコーディネートを提案します。
 

 

公式通販サイトリンク

ローリーズファーム通販カテゴリ スタイライフ

 

 


 
 

アパート・バイ・ローリーズ(apart by lowrys)

 
 
 
「アパート・バイ・ローリーズ(apart by lowrys)」は、
アダストリア社の主力ブランドであるローリーズファームから派生してスタートした、
ローリーズファームよりターゲット年齢層が高いレディースカジュアルブランド。
 
ローリーズファームと比べると店舗数が少なく、売り上げも会社全体では下位のほう。
 
 
ショッピングセンターを中心に、一部駅ビルにも出店。
その他、「ローリーズファーム」業態内で扱っている店舗もあり。
 
価格帯はローリーズファームよりも高め。
 
 
 
【2015年時点のブランド情報】
シンプルな中にも程よいトレンドを盛り込み、
大人のかわいらしさを持ち合わせたテイストで、
成長する女性にシンクロしたスタイルを提案します。
 
 

 

公式通販カテゴリ

アパートバイローリーズ通販 アイルミネ

 

 
 


 

「LEPSIM」 レプシィム・ローリーズファーム(LEPSIM LOWRYSFARM)

 
 
 
「レプシィム・ローリーズファーム(LEPSIM LOWRYSFARM)」とは、
ローリーズファームから派生した、ショッピングセンター向けのブランド。
 
*2016年3月からは、"ローリーズファーム"という名前がとれ、
正式名も「LEPSIM」というブランド名に改称。
 
 
 
 
同じくアダストリア社の主力ブランドであるグローバルワークとは違い、
メンズやキッズはなく、大人のレディース商品のみ。
 
 
出店先はアウトレットモールを除くとショッピングセンター施設に限られ、
マルイ、パルコなどの駅ビル(ファッションビル)への出店はなし。
 
価格帯はローリーズファームとほぼ同様。
ターゲット年齢層に関しては、20代から30代までショッピングセンターに来店する
幅広い年齢層がメインターゲット。
 
 
2014年からマタニティ商品分野にも進出し、
2015年秋冬シーズンからはマタニティアイテムも強化。
(ローリーズファームにはマタニティアイテムはなし)
 
 
 
【会社HPでのブランド説明】
SIMPLEでありながら新しさを感じる。
日常生活の中に自然に溶け込む気取らないカジュアルスタイルを提案します。
 
 
【会社HPでのブランド名の由来】
英単語"SUMPLE"のスペルを入れ替え、"LEPSIM"というブランド名になった。
 
 
【改名する2016年以降の位置づけ(ニュースリリースなど参考)】
マタニティ商品に進出するなど、ローリーズファームとはまったく異なるブランドに独自成長してきたため、
2016年以降は、"女性の生涯に寄り添うライフタイムブランド"として再スタート。
 
 
 

 

公式通販カテゴリ

LEPSIM LOWRYS FARM通販カテゴリ スタイライフ

 

 


 
 
 

ローリーズ系3ブランドの違いと共通点まとめ

 
[共通点]

  • ウィメンズのみである点
  • カジュアル系に分類される点

 
 
 
[違い]
 
 

 

項目 Lowrys Farm apart by lowrys LEPSIM LOWRYSFARM
ターゲット年齢層

20-30代女性

(20代メイン)

25-35歳の女性

20-30代の女性

(未婚者&既婚者)

 

*2016年以降は

もっと幅広く拡大。

おおまかな

中心価格帯

5000円前後

(3000-7000円)

5000円-1万円

5000円前後

(4000-6000円くらい)

カテゴリ

(会社HPなど参考)

ベーシック

シンプル

シンプル

マタニティ

標準店舗面積 50坪 30坪 60坪

期末店舗数

(2015年2月時点)

158店舗 34店舗 125店舗 

国内売上高

(2015年2月機期

245億円

不明

 

*売り上げが少ない

その他部門扱い

140億円

主な出店先

ファッションビル

ショッピングセンター

(両方とも同じくらい)

ショッピングセンター

ファッションビル

ショッピングセンター

 

 

 

 

 

 


 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)