FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

ニコル社のメンズブランドの違い

 

このページについて

 
 
 
このページは、
デザイナーズブランドメーカー「ニコル」社の
似たような3つのメンズカジュアルブランド
 
 
■ハイダウェイ(HIDEAWAYS)
■ニコルクラブフォーメン(NICOLE CLUB FOR MEN)
■ムッシュ・ニコル(MONSIEUR NICOLE)
 
 
 
の基本情報や様々な違いを可能な限りまとめたページです。
 
 
*ブランドコンセプトやターゲット年齢層の変更などにより、
ここに書かれていることと、今後ズレが発生していく可能性があります。
 
 
 
 
 
 
 

ハイダウェイ(HIDEAWAYS NICOLE)とは? - ターゲット年齢層,価格帯,出店先など

 
 
 
「ハイダウェイ(HIDEAWAYS)」
(副題も含めると「HIDEAWAYS NICOLE」)
 
とは、ニコル社のメンズブランドのうち、
若い世代がメインターゲットのブランドで、HIDEAWAYとは"隠れ家"といったような意味。
 
「男の子の隠れ家」といったショップコンセプトがあるため、
10代後半あたりがメインターゲットと思われる。
 
 
ブランド説明文を参考にすると、
「ストリートカジュアルとベーシックカジュアル」の中間あたりである模様。
その中で、2015年時点ではブランド内に3つのラインが存在。
 
 
こちらは、イオンモールなどの全国のショッピングセンターに出店。
 
中心価格帯は5000円から1万円くらい。
 

 

マガシーク「HIDEAWAYS」通販カテゴリ

 

 

 

 

【公式通販サイト・マガシークHPでのブランド説明】

ストリートとベーシックカジュアルを融合し、

“さまざまなスタイルにすんなりと馴染む”服作りが特徴の「HIDEAWAYS NICOLE」。

モードの薫りが漂うスタンダードライン、

品質を重視し丹念に作り上げたブラックライン、

トレンド要素と落ち着いた雰囲気をもつスポーツテイストのオレンジラインと、

幅広いラインアップが魅力だ。

 

 

 

【公式通販サイト・au brand gardenでのブランド説明】

HIDEAWAYSとは、英語で「隠れ家」の意味。

男の子が宝物を基地に詰め込んでいるように、洋服の他にもオモチャや雑貨を品揃えしています。

カジュアルアイテムを中心にストリート系とベーシックカジュアルの融合テイストを基本にモード感をプラスしたスタンダードライン。

加工・縫製・素材・デザインと品質重視し丹念に作り上げたブラックライン。

トレンド要素と落ち着いた雰囲気のニュアンスをもったスポーツテイストのオレンジライン。

 

 


 

 
 

ニコルクラブフォーメン(NICOLE CLUB FOR MEN)とは? - ターゲット年齢層,価格帯,出店先など

 
 
「ニコルクラブフォーメン(NICOLE CLUB FOR MEN)」
とは、説明文によると「ストリートとモードが融合」したメンズカジュアルブランド。
 
マルイ・パルコなどの駅ビルに出店。
 
中心価格帯は5000円から1万5000円くらい。
 
 
 

マガシーク「NICOLE CLUB FOR MEN」通販カテゴリ

 

 

 

 

【公式通販サイト・マガシークHPでのブランド説明】

「ストリートとモードのフュージョン」をテーマに、

シンプルな中にもトレンドを取り入れたアイテムが特徴だ。

ナチュラルで新鮮なデザイン、ストリートとモードを融合させながらも、

綿密に計算されたパターン、カッティングは若者から絶大な支持を受けている。

 


 

 
 

ムッシュ・ニコル(MONSIEUR NICOLE)とは? - ターゲット年齢層,価格帯,出店先など

 
 
 
「ムッシュ・ニコル(MONSIEUR NICOLE)」とは、
駅ビル(ファッションビル)や百貨店向けのニコル社のメンズブランド。
 
 
ブランド説明文によると最も高級なブランドで高品質な素材を使用しており、
5000円から3万円くらいまで価格帯は幅広い。
アウターなど一部高い商品は5万円前後。
 
 
*ムッシュ(Monsieur)とは、英語でいうところの「ミスター(Mr.)」といったような意味。
そこから考えて、英語でブランド名を表すと「MR.NICOLE」となると思われる。
 
*複雑にならないように派生ブランド(業態)のことは無視して分析しています。
 
 
 

 

マガシーク「ムッシュ・ニコル」通販カテゴリ

 

 

 

 

【公式通販サイト・マガシークHPでのブランド説明】

伝統に裏付けられたクオリティに、現代性をミックスさせるMONSIEUR NICOLE。

自分のスタイルを持ちながらも時代の流れを敏感にとらえ個性を際立たせることに長けた男性に向けたコレクション。

TRUE CREATIONをテーマに、高品質で伝統的な素材に現代性を盛り込んだOne&Onlyを提案します。

 

 


 
 
 

 
 
 

3つのブランドの比較

 
 

 

 

項目 HIDEAWAYS NICOLE NICOLECLUB FOR MEN MONSIEUR NICOLE
中心価格帯 5000円から1万円

5000円から1万5000円くらい

(1万円前後)

5000円から3万円くらい
高い商品の価格帯 アウターは2万円くらい 一部アウターは3万円前後 アウターは3-5万円
主な出店先 ショッピングセンター ファッションビル

ファッションビル

百貨店

ターゲット

(予想)

10代後半男性

(高校生くらい)

大学生くらい 社会人(20代)
コンセプト

ストリートカジュアルと

ベーシックカジュアルの中間

ストリートとモードの融合

*コンテンポラリー

*ハイクオリティー

 

 

*ターゲット年齢層に関しては、公式サイトに記載がないので、

通販サイトにて起用されているモデルの年齢などから推測した予想情報です。

詳しく知りたい場合はブランド側にお問い合わせください。

 

 

 

 


 
 
 
 
 
 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)