FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

SHIPSとSHIPS JET BLUEとSHIPS Days

 

このページについて

 
 
このページは、セレクトショップチェーン大手のSHIPS社のメンズ業態
 
■SHIPS
■SHIPS JET BLUE
 
のほか、レディースも扱う
 
ライフスタイル業態の
■SHIPS Days
 
の様々な違いをまとめたページです。
 
 
 
SHIPS公式サイト
https://www.shipsltd.co.jp/
 
 
 

 
 

「SHIPS」とは?

 
 
「SHIPS」とは、
セレクトショップチェーン・SHIPSの主力メンズブランド。
会社HPによるとビジネス系ブランドで、別途"CASUAL LINE"もあり、
オンラインストアでは「BUSINESS&FORMAL」と「CASUAL」にカテゴリ分けされている。
 
セレクトショップ業態「SHIPS」店舗内にて取り扱う。
 
メインターゲット層は公式情報がないものの、
オンラインストアの試着モデルや店舗で働いている方々の推定年齢層を参考にすると
20代から30代くらいの男性あたりがターゲットと思われます。
 
 

マガシーク「SHIPS MEN/SHIPS JET BLUE」複合通販ストア

 

 

 

 

 

【会社HPでのブランド説明】

トラディショナルな要素を今日的な形で表現した“STYLISH STANDARD”をコンセプトに、

時代を感じながらも、こだわりのスタイルを提案していきます。

 

 

 

 

【主に取り扱う外部ブランド(オンラインストア参考)】

  • THE NORTH FACE
  • Champion
  • LACOSTE
  • Hanes

 


 
 

 

「シップスジェットブルー(SHIPS JET BLUE)」とは?

 
 
 
「シップスジェットブルー(SHIPS JET BLUE)」とは、
SHIPS社の若い男性向けのブランド。
 
主に「SHIPS」業態の店舗で扱われているほか、
わずかに単独での店の出店もあり。
 
オリジナルブランド商品の中心価格帯は1万円から1万5000円くらいで、
薄手のトップスなどは5000円前後。
 
 
 

 

マガシーク「SHIPS MEN/SHIPS JET BLUE」複合通販ストア

 

 

 

 

【会社HPでのブランド説明】

ニュージェネレーションへ、今も進化を続けるストリートシーンの中で、

ストリートからモードまでを網羅した、様々なトレンド性を加味したハイエンドなカジュアルスタイルを提案。

 


 
 

 

「シップスデイズ(SHIPS Days)」とは?

 
 
「シップスデイズ(SHIPS Days)」とは、
SHIPS社のライフスタイル系業態(ブランド)。
 
衣食住を横断して様々な商品を扱う業態で、
まだ店舗数はわずかながらショッピングセンター内に単独店を出店。
 
 
衣類のオリジナル商品は5000円前後から1万5000円くらい。
衣類に関しては、価格は商品によって様々で1000円以下もあり。
 
 
 
【会社HPでのブランド説明】 
シップスが考えたライフスタイルは自分らしく充実した生活を大切にすること。
暮らしを豊かにするラウンジウェア、スポーツウェア、テーブルウェア、バスグッズなど、
家を中心に構成されたアイテムを提案します。
 
 
 
【主に取り扱う外部ブランド(オンラインストア参考)】

  • NIKE
  • Columbia
  • Converse
  • newbalance

 
 
 
 
 
 
 
 

各ブランドの比較

 

 

項目 SHIPS SHIPS JET BLUE SHIPS Days
男女区分 メンズ メンズ

メンズ

ウィメンズ

推定の

ターゲット年齢層

20代から

30代くらい

20代

20代から

30代くらい

カテゴリ

ビジネス

フォーマル

カジュアル

カジュアル

ストリート

ライフスタイル
主な取扱業態 SHIPS業態

SHIPS業態内

 

*一部単独出店あり

単独店を

ショッピング

センターに出店

中心価格帯

1-3万円くらい

(オンライン全体)

1万円から1.5万円

(オリジナル)

5000円前後から

1.5万円くらい

 

 

 


 
 
 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)