[FASHION-GUIDE(Since 2008)]

 
[2020年3月公開] 年度別流行/服飾史(為になる雑学)

 

トウキョウベース社の"TOKYO"がつく2つのブランド

 
 

UNITED TOKYO(ユナイテッド・トウキョウ)

 
 
TOKYOBASE社が2016年にスタートした自社ブランド。
メンズ・レディース両方を扱う。
コンテンポラリーブランドという位置づけで
モード(前衛的デザイン)寄りのデザインが特徴。
 
 
商品の平均単価は1万円台。
 
 
 
会社HPでのコンセプト説明
『ベーシックでありながら上質で洗練された「MODE」に
高い技術と品質の「MADE IN JAPAN」を MIXさせた
コンテンポラリーブランド。
 
 
 
https://united-tokyo.com/

 
 

 

PUBLIC TOKYO(パブリック・トウキョウ)

 
2018年スタートの新ブランド。
 
機能性を意識したベーシック系のデザインながら
トレンドも意識している事が特徴。
 
 
コンセプトは
「ジャンルやルールに捉われず、都会的スタンダードを追求する
パブリックウェアーブランド」
 
位置付けは
ハイエンドカジュアルブランド」。
 
商品単価はUNITED TOKYOより安く、
5000円から1.5万円ほどのお買い得価格
 
 
 
UNITED TOKYO同様にファッションビルが出店先。
 
 
 
会社HPでのコンセプト説明
徹底的に日本製にこだわった、ジャンルやルールに捉われないTOKYO的スタンダードを追求するハイエンドカジュアルウェアブランド。
 
 
 
https://public-tokyo.com/
 
 

2つの比較

 

 

項目 UNITED TOKYO PUBLIC TOKYO
男女区分

メンズ
レディース

メンズ
レディース

位置づけ

 

コンテンポラリーブランド
(モード寄り)

 

カジュアルブランド
(ベーシックデザイン系)
商品単価 1-2万円 5000円-1.5万円

出店先

ファッションビル ファッションビル

店舗数
(2020年2月期
3Q時点)

17店舗 12店舗

 

 


 
 
 
 
 

 

 

 

 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 


 
同一ブランド用語(衣)

 

 
サイト全体メニュー

総合トップページ

トップページへのリンク。是非、ブックマーク宜しくお願いします。

衣料品単品/部位解説(画像付)

わかりづらい各衣料品/繊維製品単品や部位を画像入りで簡潔に説明

衣料品の柄/模様解説(画像付)

メジャー/マイナーな柄・模様を画像入りで紹介

素材/染色用語集

誰でもわかりやすい簡単な説明文を掲載

素材/繊維解説

各素材・繊維の概要/特徴を簡潔に解説

色DB

色用語解説、メジャー/マイナーカラーの色見本、似ている色の違い/見分け方情報、相性合う色情報、豊富な配色事例等

[雑学] 年度別の流行/ファッション史

2020年春新設。年度別の流行商品・流行色・ファッション業界の出来事、モデルのトレンド、活躍したデザイナーなど。この分野の歴史を大雑把に把握したい人向け

[雑学] 姉妹ブランド比較

同じフィールド内で競い合うライバルの歴史や人気、特徴などを比較

[雑学] ライバルブランド比較

同じ会社内に存在する、似たような姉妹ブランドのターゲットやコンセプトの違いを簡潔に説明