(Since 2008)]

 
[20年4月新設] 在宅中に楽しく読める服飾系トリビア

[20年3月公開] 年度別流行/服飾史(楽しく学べる雑学)

[(株)ジョイックスコーポレーション] ポールスミスとポールスミスコレクション

 
 
 
1980年代から英国ポールスミス本社と深いつながりがある
株式会社ジョイックスコーポレーションによるポールスミス系ブランド、
 

  • ポールスミス(Paul Smith)
  • ポールスミス・コレクション(Paul Smith Collection)

 
のターゲット年齢層や価格帯、規模などの違い情報。
 
なお、1994年にポールスミスのカジュアルブランドとして
日本で独自スタートした「Rニューボールド」というブランドは2016年春夏で終了。
 
 
 
[注記]
ポールスミスという英国系ブランドは、
日本の色々な企業とのつながりやライセンスブランドがあり複雑なため、
もし少し表記に間違いが発覚した際は微妙に加筆・修正させていただく場合があります。
 
 
 
 
 
 

ポールスミス(Paul Smith)

 
 
「ポールスミス(Paul Smith)」
というブランドは、
1982年のポールスミスの日本上陸以来30年以上の強いつながりがある、
株式会社ジョイックスコーポレーションによる、ポールスミス系ブランドの基幹ブランド。
メンズ、レディース両方の取り扱いあり。
 
そして、ジョイックス社経営のポールスミス日本オンラインショップでは、
同ブランドが海外コレクションで発表した商品の取り扱いも一部あり。
 
 
公式サイトにてショップ検索してみたところ、
メンズだけで全国約100店舗(レディース店舗は半分くらい)の取扱店があり、かなり大規模。
 
 
 
 
[百貨店内の単独店に関して、同じフロアにて隣接している傾向の競合ブランド]

  • タケオキクチ・・・・・店舗隣接しているケース多い
  • キャサリンハムネット
  • メンズビギ

 
 

 

[公式通販]

ポールスミス通販カテゴリ ミラベラオム(集英社直営通販サイト内) 

 

 

 

 

 

 

 

[集英社ミラベラでのブランド説明文]

「ポール・スミス」は英国の伝統的なスタイルをベースに、

モダンなシルエットや大胆なカラーリング、プリントそして遊び心のあるディテールを効かせたコレクションです。

根底には‘classic with a twist’(ひねりのあるクラシック)の概念が流れており、

アート、写真、建築、旅、音楽、自転車など、

デザイナーポール・スミスの多岐に渡る造詣や関心がインスピレーションの源となっています

 

 


 
 

ポールスミス・コレクション(Paul Smith Collection)

 
 
 
「ポールスミス・コレクション(Paul Smith Collection)」
というブランドは、ジョイックスコーポ―レーションが1990年に新たにスタートした
"ポールスミスのハイクオリティーブランド"
という位置づけの高品質版ブランド。
そして、多分英国本社は強く絡んでいないジョイックス社の自社企画・販売ブランドであるようです。
 
こちらはメンズのみ。
 
全国のポールスミスの複合店が販売されているほか、
全国の百貨店内に「ポールスミスコレクション」の単独店を出店しているほか、
東京・青山には「ポールスミス・コレクション」の単独直営路面店もあり。
そして、マルイやパルコのような若者向け商業施設への出店はないため、
「ポールスミス」より少し上の世代がメインターゲットと思われます。
 
 
ただし、価格差には大きな差はなし。
 
そして、ビジネス系商品ばかりというわけでもなく、
オンラインショップではカジュアル衣料の取り扱いもあり、大きな違いは感じられず。
 
 
 
 
[百貨店内の単独店に関して、同じフロアにて隣接している傾向の競合ブランド]

  • ポロ・ラルフローレン
  • ブラックレーベル・クレストブリッジ
  • ブルックスブラザーズ

 
 
 
 
[結論]
何が違うのかどうしても知りたい場合は会社側に直接問い合わせてみることをおすすめします。
 
 
 
 

[その他] Rニューボールド(R.NEWBOLD) - 2016年春夏で終了

 
 
「Rニューボールド(R.NEWBOLD)」とは、
会社沿革によると、1994年にジョイックス社が
"ポールスミスのカジュアルブランド"
としてスタートしたジョイックス社自社企画・販売ブランドで、
ブランド名には"ポールスミス"というワードは入っていないものの、
こちらもれっきとしたポールスミスの関連ブランドであるそうです。
 
ただし、こちらは2016年春夏で終了。
 
 
 
 

ポールスミスとポールスミスコレクションとRニューボールドの違い比較表

 

 

項目 ポールスミス

ポールスミス

コレクション

日本展開の

スタート

1984年 1990年
位置づけ

ポールスミスの

メインブランド

ポールスミスの

ハイクオリティ

(高品質)ブランド

対象性別

男性

女性

 

男性

 

レディースなし

 

日本国内の

取扱店

(2016年)

 

約100店舗

 

*Womenは

その半分くらい

約35店舗

主な出店形態

(取扱店)

 

直営路面店

百貨店

駅ビル

 

Women単独店は

駅ビル出店なし

 

直営路面店

百貨店

 

若い人向けの

駅ビル出店なし

中心価格帯

(通販参考)

2-10万円

 

2-10万円

 

 

ポールスミスと

大きな差はなし

 

 

駅ビル=マルイ、パルコ、ルミネのような、百貨店ではない若者向け商業施設のこと

 

 

 

 

 

 


 
 
 
 
 
 

 

 

 

 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 


 
同一ブランド用語(衣)

 

 
サイト全体メニュー

総合トップページ

トップページへのリンク。是非、ブックマーク宜しくお願いします。

[雑学] 年度別の流行/ファッション史

2020年春新設。年度別の流行商品・流行色・ファッション業界の出来事、モデルのトレンド、活躍したデザイナーなど。この分野の歴史を大雑把に把握したい人向け

楽しく読める服飾系トリビア

2020年春新設。この分野の「なるほど!」と思う面白いデータやエピソード・歴史をご紹介。在宅中にヒマである中、何か面白い文章を読みたいかたにおすすめ。

衣料品単品/部位解説(画像付)

わかりづらい各衣料品/繊維製品単品や部位を画像入りで簡潔に説明

衣料品の柄/模様解説(画像付)

メジャー/マイナーな柄・模様を画像入りで紹介

素材/染色/服飾系基本用語集

誰でもわかりやすい簡単な説明文を掲載

素材/繊維解説

各素材・繊維の概要/特徴を簡潔に解説

色DB

色用語解説、メジャー/マイナーカラーの色見本、似ている色の違い/見分け方情報、相性合う色情報、豊富な配色事例等

年齢別の適合雑誌ガイド

男女/年齢別の、ターゲット年齢層に合うファッション誌・ライフスタイル誌・各種情報誌をご紹介

服飾系の賞/コンクール情報

国内外に存在するデザイナー・学生・ビジネスマン・ジャーナリスト向けの各賞を紹介

服飾業界人/学生向け専門媒体

業界人や専門学生向けの雑誌・新聞などを紹介

[雑学] 姉妹ブランド比較

同じフィールド内で競い合うライバルの歴史や人気、特徴などを比較

[雑学] ライバルブランド比較

同じ会社内に存在する、似たような姉妹ブランドのターゲットやコンセプトの違いを簡潔に説明