[FASHION-GUIDE(Since 2008)]

 
[2020年3月公開] 年度別流行/服飾史(為になる雑学)

クリスチャンディオール(Christian Dior)とディオールオム(Dior Homme)

 

クリスチャン・ディオール(Christian Dior)

 
 
「クリスチャン・ディオール(Christian Dior)」とは、
第二次世界大戦後の1947年にフランスにて創業されたブランドで、
創業者はブランド名と同じく、クリスチャン・ディオール(Christian Dior)氏。
 
短期間で世界的にブラントになったのち、
1957年に創業者が死去し、彼の片腕として活躍していた若手のイヴ・サンローラン氏が後継者となる。
 
その後短期間でイヴ・サンローラン氏も辞任し、
その後、数人のデザイナーが後継者として活動。
 
 
日本での認知度はシャネル、エルメス、ルイヴィトンと並んで最高ランク。
 
 
 
 
【主な取扱商品】

  • 衣料
  • バッグ
  • ジュエリー
  • 化粧品

 
 
YOOX内の直通カテゴリ直リンク

DIOR(ディオール) icon

 
 
 

ディオールオム(Dior Homme)

 
 
「ディオール・オム(Dior HOMME)」とは、
一言で言ってしまえば、
"HOMME"とはフランス語で"男(MAN)"という意味で、
クリスチャン・ディオールのメンズラインのブランド名のこと
 
別のもの(雑誌)に例えると、
「ノンノと、後から創刊したメンズノンノの関係性」とまったく同じ。
 
ただし、別の会社が運営しているというわけではないらしく、
あくまでクリスチャンディオール社内の一つのブランド扱いのため、
独立した公式サイトは存在せず、クリスチャンディオール内の公式サイト内に情報がある形。
 
 
そして、パリコレクション(メンズ部門)では、
レディースにおけるシャネルのように最高ランクの扱いのようです。
 
 

YOOX内の直通カテゴリ直リンク

DIOR HOMME icon

 
 
 
 
 

 

 

 

 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 


 
同一ブランド用語(衣)

 

 
サイト全体メニュー

総合トップページ

トップページへのリンク。是非、ブックマーク宜しくお願いします。

衣料品単品/部位解説(画像付)

わかりづらい各衣料品/繊維製品単品や部位を画像入りで簡潔に説明

衣料品の柄/模様解説(画像付)

メジャー/マイナーな柄・模様を画像入りで紹介

素材/染色用語集

誰でもわかりやすい簡単な説明文を掲載

素材/繊維解説

各素材・繊維の概要/特徴を簡潔に解説

色DB

色用語解説、メジャー/マイナーカラーの色見本、似ている色の違い/見分け方情報、相性合う色情報、豊富な配色事例等

[雑学] 年度別の流行/ファッション史

2020年春新設。年度別の流行商品・流行色・ファッション業界の出来事、モデルのトレンド、活躍したデザイナーなど。この分野の歴史を大雑把に把握したい人向け

[雑学] 姉妹ブランド比較

同じフィールド内で競い合うライバルの歴史や人気、特徴などを比較

[雑学] ライバルブランド比較

同じ会社内に存在する、似たような姉妹ブランドのターゲットやコンセプトの違いを簡潔に説明