(Since 2008)]

 
[20年4月新設] 在宅中に楽しく読める服飾系トリビア

[20年3月公開] 年度別流行/服飾史(楽しく学べる雑学)

axes femmeとNostalgieとPOETIQUEとKAWAIIの違いとは?

 
 
イオンモールなどのショッピングセンターで人気の国内最大級の婦人服ブランドの一つ、
「axes femme」系列の様々なブランド(ライン)である、

  • axes femme
  • axes femme Nostalgie
  • axes femme POETIQUE
  • axes femme KAWAII
  • axes femme kids

 
の違い比較。
 
総店舗数は推定200店前後あり、店舗数的には多分国内最大級。
 
 
 
 
 
 

axes femme

 
 
こちらが基本的なブランド(メインブランド)で、
お店の名前は基本的に「axes femme」という店名。
そしてこの店の中でメインブランドのほか、店によって他のラインも扱っている形態。
 
オンラインショップでもこのラインの商品が大半。
 
価格帯は通販を参考にすると5000円から1万円。
 
通販見る限りでは柄はあまりなく、シンプルな雰囲気となっています。
 
 
 
[ブランド公式サイトでのブランド説明]
ヨーロピアン・ヴィンテージの美しい物語を ロマンティックなフェミニン・スタイルに乗せて。
axes femmeは独自の夢をお客様に提供します。
 
 
 

axes femme Nostalgie

 
 
「axes femme Nostalgie」とは、
公式説明文だけだといまいちわかりづらく、オンラインでの取り扱いもあまりないので、
わからない部分が多いものの、シンプル日常着な雰囲気のaxes femmeに対して
アンティークでノスタルジックな世界観のラインである模様。
 
オンライン見る限り、値段が際立って高いと感じはなし。
 
それ以上はわからないので、詳しくはカスタマーセンターまでお問い合わせください。
 
 
なお、ごくわずかながら
「axes femme Nostalgie」という名前のこのブランドをメインに扱う業態もあり。
 
 
 
 
[ブランド公式サイトでのブランド説明]
時代を越えて紡がれる、アンティークな世界観。
いつの日も変わらない気高さに包まれて。
懐かしい憧れを思い出すaxes femme Nostalgie。
 
 
 
 

axes femme POETIQUE

 
 
「axes femme POETIQUE」とは、
こちらもいまいち説明文だけではわかりづらいものの、
 
シンプル日常着的なaxes femmeに対してデザイン/ディテールが凝っていて
生地の色は赤、薄紅系など女性的な色合いが中心の印象。
 
こちらも価格帯は5000円から1万円。
 
「axes femme POETIQUE」という店名の店もあり。
 
 
 
[ブランド公式サイトでのブランド説明]
柔らかな色や優しいモチーフ、 あまくロマンティックなディテールのアイテムたちが、 それぞれ一遍の詩のように胸に響く。
いつまでも女の子らしくいたいと願うすべての人へ。
 
 
 
 

axes femme KAWAII - こちらは高額気味

 
 
「axes femme KAWAII」
 とは、公式説明文によると、
"axes femmeに日本独自の‘KAWAII文化’のエッセンスをプラスした"
というブランド。
 
そして、このブラントだけは大人向けラインの中で価格帯が高め。
 
オンラインストア見る限り、いわゆる「ゴスロリ」的な雰囲気。
 
なお、このブランドは単独店はなく、
 「axes femme POETIQUE」の店内で扱っているケースが多いようです。
 
 
 
[ブランド公式サイトでのブランド説明]
ヨーロッパヴィンテージをフェミニンテイストで表現したaxes femmeに、
日本独自の‘KAWAII文化’のエッセンスをプラスしたaxes femme kawaiiライン。
 
 
 
 
 

axes femme kids・・・・・キッズ(女児)向けライン

 
 
「axes femme kids」とは、
名前の通り、大人向けの衣料ブランドであるaxes femmeのキッズ版。
ただし、大人版が女性のみを対象にしているのと同様にキッズ版も女児商品のみ。
 
身長的には110cmから150cmまで用意されているので、
主に小学生の女の子あたりがターゲットのようです。
 
全国の「axes femme」店内の多くで販売されていて、派生ブランドの中では明確に取扱店多い。
 
 
価格帯的には大人商品の半額くらいで、3000円から5000円の商品が中心。
 
 
 
 
[ブランド公式サイトでのブランド説明]
axes femmeのテイストそのままに、デイリー使いのカットソーからお出かけワンピース、
バッグやシューズも豊富にラインナップして、ママとお揃いのフェミニンコーディネートも楽しめるブランド。
小さなレディたちをとびきりキュートにドレスアップ!
 
 
 
 
 
 

各ブランド(ライン)の違い比較

 

 

項目 主な取扱店 取扱店舗数
axes femme axes femme店

多い

(推定200前後)

axes femme Nostalgie

Nostalgie店

かなり少ない
axes femme POETIQUE

POETIQUE店

その他

少ない
axes femme KAWAII

POETIQUE店

その他

 

単独店なし

少ない

axes femme kids

[女児向け]

axes femme店

 

単独店なし

多い

 

*価格帯やコンセプトなどは変動する場合があります。

*わからないことはメーカー側にお問い合わせください。

 

 

 

 

 


 
 
 
 

総合的な情報

 
 
 
「アクシーズ・ファム(axes femme)」とは、
(株)アイジーエーという1941年創業の老舗婦人服メーカーが
2002年から全国展開している大規模な婦人服ブランド(女児向け商品もあり)。
 
 

 

「アクシーズ・ファム(axes femme)」とは、

(株)アイジーエーという1941年創業の老舗婦人服メーカーが

2002年から全国展開している大規模な婦人服ブランド(女児向け商品もあり)。

 

 

 

アクシーズ・ファム(axes femme)

(株)アイジーエー

 

 

 

顧客年齢層などのチェック

WEAR「axes femme」カテゴリ

 

 

 

[外部公式通販]

axes femme通販カテゴリ マガシーク

 

 

 

 

 


 
 
 

 

 

 

 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 


 
同一ブランド用語(衣)

 

 
サイト全体メニュー

総合トップページ

トップページへのリンク。是非、ブックマーク宜しくお願いします。

[雑学] 年度別の流行/ファッション史

2020年春新設。年度別の流行商品・流行色・ファッション業界の出来事、モデルのトレンド、活躍したデザイナーなど。この分野の歴史を大雑把に把握したい人向け

楽しく読める服飾系トリビア

2020年春新設。この分野の「なるほど!」と思う面白いデータやエピソード・歴史をご紹介。在宅中にヒマである中、何か面白い文章を読みたいかたにおすすめ。

衣料品単品/部位解説(画像付)

わかりづらい各衣料品/繊維製品単品や部位を画像入りで簡潔に説明

衣料品の柄/模様解説(画像付)

メジャー/マイナーな柄・模様を画像入りで紹介

素材/染色/服飾系基本用語集

誰でもわかりやすい簡単な説明文を掲載

素材/繊維解説

各素材・繊維の概要/特徴を簡潔に解説

色DB

色用語解説、メジャー/マイナーカラーの色見本、似ている色の違い/見分け方情報、相性合う色情報、豊富な配色事例等

年齢別の適合雑誌ガイド

男女/年齢別の、ターゲット年齢層に合うファッション誌・ライフスタイル誌・各種情報誌をご紹介

服飾系の賞/コンクール情報

国内外に存在するデザイナー・学生・ビジネスマン・ジャーナリスト向けの各賞を紹介

服飾業界人/学生向け専門媒体

業界人や専門学生向けの雑誌・新聞などを紹介

[雑学] 姉妹ブランド比較

同じフィールド内で競い合うライバルの歴史や人気、特徴などを比較

[雑学] ライバルブランド比較

同じ会社内に存在する、似たような姉妹ブランドのターゲットやコンセプトの違いを簡潔に説明