[FASHION-GUIDE(Since 2008)]

 
[2020年3月公開] 年度別流行/服飾史(為になる雑学)

UNDERCOVERとJohn UNDERCOVERとSue UNDERCOVER

 
 
1990年頃にスタートした高橋盾さんによる「UNDERCOVER」と、
2013年に同時スタートした2つの系列ブランド、

  • John UNDERCOVER
  • Sue UNDERCOVER

の位置づけやターゲット、コンセプトの違い比較。
 
 

アンダーカバー公式サイト

 
 
 
 
[JohnとSue共通の特徴]

  • メインブランドより低価格
  • 幅広い人たちがターゲット
  • 日常服系

 
 
 
 

アンダーカバー(UNDERCOVER)とは?

 
 
アンダーカバー(UNDERCOVER)というブランドとは、
文化服装学院出身の高橋盾さんが仲間と共に1990年前後あたりにスタートしたブランド。
 
当初は1993年にNIGOのAPEと共にセレクトショップ「NO WHERE」を開店して
その中で販売されるなどストリート系ブランド出会った模様。
 
その後、東京コレクションに参加し始め、
2002年秋(2003SSシーズン)からパリコレの女性部門に参加。
 
 
レディースを中心にメンズも展開。
 
 
YOOX内の直通カテゴリ直リンク

UNDERCOVER(アンダーカバー)レディース icon

 
 
 
 

John UNDERCOVER(ジョン・アンダーカバー)とは?

 
 
John UNDERCOVER(ジョン・アンダーカバー)とは、
2013年秋冬シーズンにSueというブランドと同時にしたアンダーカバーの系列ラインで、
報道を参考にすると
 
 
「アンダーカバーの、メンズ分野のセカンドライン」
という位置づけのブランド。
 
そして、スタートしてから毎シーズン発表されているわけではない"Sue"と比較し、
こちらのセカンドラインには力が入っているらしく、ほぽ毎シーズン発表。
 
 
ZOZOTOWNのアンダーカバーストア内にも
「John UNDERCOVER」カテゴリが存在するものの、
取扱商品数が少ないので、いまいちはっきりとした価格帯は不明。
 
 
 
 

Sue UNDERCOVER(スー・アンダーカバー)とは?

 
 
Sue UNDERCOVER(スー・アンダーカバー)とは、
Johnと共に2013年秋にスタートしたアンダーカバーのセカンドラインで、
 
 
「アンダーカバーのウィメンズ分野のセカンドライン」
という位置づけのブランド。
 
ただし、Johnのほうはスタート以来ほぼ毎シーズン発表されているのに対し、
こちらにはあまり力が入っていないのか、
毎シーズン発表されているわけではないようです。
 
 
こちらもZOZO内に販売カテゴリ。
そして、こちらは商品が豊富にあり。
価格帯は1-5万円位が中心ながら、
一方で、5000円前後で買えるTシャツやバッグもあり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 


 
同一ブランド用語(衣)

 

 
サイト全体メニュー

総合トップページ

トップページへのリンク。是非、ブックマーク宜しくお願いします。

衣料品単品/部位解説(画像付)

わかりづらい各衣料品/繊維製品単品や部位を画像入りで簡潔に説明

衣料品の柄/模様解説(画像付)

メジャー/マイナーな柄・模様を画像入りで紹介

素材/染色用語集

誰でもわかりやすい簡単な説明文を掲載

素材/繊維解説

各素材・繊維の概要/特徴を簡潔に解説

色DB

色用語解説、メジャー/マイナーカラーの色見本、似ている色の違い/見分け方情報、相性合う色情報、豊富な配色事例等

[雑学] 年度別の流行/ファッション史

2020年春新設。年度別の流行商品・流行色・ファッション業界の出来事、モデルのトレンド、活躍したデザイナーなど。この分野の歴史を大雑把に把握したい人向け

[雑学] 姉妹ブランド比較

同じフィールド内で競い合うライバルの歴史や人気、特徴などを比較

[雑学] ライバルブランド比較

同じ会社内に存在する、似たような姉妹ブランドのターゲットやコンセプトの違いを簡潔に説明