rienda系ライン

 
 

リエンダ(rienda)

 
中根麗子さんという渋谷109の元カリスマ店員が立ち上げたブランド。
 

 
もともとは若い女性層向けであったものの、
デザイナーや顧客の年齢層が上がっていく中、
現在はエイジレスをコンセプトに幅広い世代の女性層をターゲットにしている。
 
デイリーカジュアル系ではない。
 
商品単価は5000円から1万円。
 
 
 
 
【2020年時点で会社HPでのブランド説明】

「幾つになっても自分でありたい」
エイジレスでアイデンティティを失わない 全ての女性の為のブランド。
女性の体のラインを美しくだし にじみ出るような色気と、
大人の女性らしさにエッジをきかせ、艶やかな花のように人を魅了させる
センシュアルなデザインを表現

 

 

rienda(リエンダ) マガシーク icon

 
 
 

.r(ドットアール)

 
 
2019年8月スタート。
プレスリリースによると
riendaのフィルターを通した"女性らしさのある新たなカジュアルスタイル"を提案する新ライン
といった位置づけ。
 
riendaとの違いは
riendaよりデイリー使いできる」という点であるそうです。
 
創設時点では瑛茉ジャスミンさんという
1995年生まれの若い女性モデルがイメージキャラクター。
 
 
公式プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000234.000014511.html
 
プレスリリース掲載のコンセプト
「Just relax and have fun.」
リラックスして楽しんで。
女性らしく、肩の力を抜いて過ごせる様に、
美しいシルエットとリラックス出来る着心地、両方が叶う洋服
そんな心地よいStyleを。
 
 
 

2ラインの比較

 

 

項目 rienda .r
(ドットアール)
設立 2006年 2019年
対象性別 女性 女性

系統

大人の女性向けの
セクシーカジュアル
デイリーカジュアル
商品単価

5000円から

1万円

5000円から

1万円

ターゲット/

顧客年齢層

20代
30代
20代
(イメージキャラクターは
1995年生まれ)

 


 
 

MAGASEEK(マガシーク)

 
 
 
 

 

 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 


 
同一ブランド用語(衣)

 
[コスメ姉妹ブランド]