[フランドル] INEDとINEDIT

 
 

INED(イネド)

 
2000年代から20代女性の間で絶大な人気を誇ってきた
フランドル社の主力ブランド。
華やかな色合いの商品が多め。
 
もともとは20代半ばあたりをターゲットにしていたとされるものの、
現在のメインターゲットはアラサー世代のようです。
 
全国各地の百貨店に出店しており、
商品単価は1万円台のものが中心。
ただし一部の高級アウターは5万円から10万円と高額。
 
 
主な掲載雑誌

  • 美人百花
  • andGIRL
  • MORE
  • with
  • oggi
  • steady
  • CLASSY
  • marisol

 
 
オンラインストアで公式説明文
美しさと自信、纏う、美しい国の女性のために常に進化し続ける、永遠のスタンダード。
 
 

INED マガシーク icon

 
 
 

INED(イネディット)

 
 
INEDから派生して2019年夏にスタートした新ブランド。
 
公式オンラインストアを参考にすると、
ビジネスセレブリティのためのレーベル
となっている、ビジネス系ブランド。
つまり、オフタイム用の衣料を提案するブランドではない。
 
 
 
なお、40代向け雑誌に掲載されることも多めで、
メインターゲットはINEDより上であるようです。
 
対象世代が高い事もあり、商品単価もINEDより高め。
 
 
 
主な掲載ブランド

  • non-no
  • Oggi
  • 日経AI
  • marisol
  • GLOW
  • Precious

 
 
 
 
オンラインストアで公式説明文
どんなときでも輝いていたい。
真摯に自分と向き合い、積み重ねてきて今の私がある。
必要なのはそんな私を後押ししてくれるワードローブ。
働く女性は美しい”をINEDITは応援します。
 
 
 
 
フランドル社「INEDIT」デビューのニュースリリース
https://www.flandre.ne.jp/topics/2019/08/000312.html
 
 
オンラインストア
https://store.flandre.ne.jp/brand/inedit/
 
 

2ブランドの比較

 

  INED INEDIT
コンセプト/系統 エレガンス系  

ビジネスセレブリティ
のためのレーベル


 
商品単価
平均

1万円台が多い  1万円から5万円 
 
推定ターゲット

アラサー世代 
アラサー世代
30代
40代

 
販売店

多い  少ない 

色の系統

幅広い 黒系が多い

 
 
 

MAGASEEK(マガシーク)

 

 

 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 


 
同一ブランド用語(衣)

 
[コスメ姉妹ブランド]