バーンデストローズ社の新興ブランド(サマンサタバサグループ)

 
 

アンドクチュール(And Couture)

 
 
クチュールカジュアル」をコンセプトとした
モード(前衛的デザイン)寄りのレディースカジュアルブランド。
 
サマンサタバサグループとルミネ(ファッションビル)の協業で2015年春にスタート。
 
 
ファッションビルが主な出店先で、
首都圏では提携しているルミネの実店舗に出店。
 
 
2020年時点でのイメージキャラクターは
1988年生まれの高梨臨さんで、20代前半ではなく
アラサー世代あたりをメインターゲットにしているようです。
 
 
 
コンセプト
キーワードは、“クチュールカジュアル”。
カジュアルだけどクチュール感が有り、
シンプルだけど大人キレイに着こなせる洗練されたアイテムを、
取り入れやすく着回しが利くスタイルで提案するブランドです。
 
 
アイルミネ内の通販カテゴリ

And Couture

 
 
 

レディアゼル(REDYAZEL)

 
こちらは2014年秋にスタート。
 
渋谷109にも出店していて
ギャル系ブランド的な雰囲気もあるレディースブランド。
お嬢様的なブランドを得意とするサマンサグループの中ではやや異色の存在。
 
赤・ピンク・パープルなどの女性的な色ではなく、
黒・ベージュ・グレーなど渋めの色の商品が多め。
 
渋谷109以外ではルミネなどのファッションビルに出店。
 
 

  • 109に出店している事
  • 通販サイトの試着モデル年齢の若さ
  • コンセプトに"Girly"が入っている事
  • 安い単価

 
などを考慮すると、20歳(10代後半込)から25歳あたりが推定のメインターゲット。
 
 
 
コンセプト
“new 色っぽ girly”。
先進的なGirlyと、品のある色っぽさを組み合わせた次世代のネオガーリーを提案。
時代をリードした都会的でシンプルなデザインに、大人の遊び心あるディテールをプラス。
身体にフィットするような、上質な素材感と心地良いシルエットで
日常をより女性らしく、より充実した毎日を送って欲しいという願いをこめて・・・。
 
 
アイルミネ内の通販カテゴリ

REDYAZEL

 
 
 

2ブランドの比較

 
 

  And Couture REDYAZEL

立ち上げ
2015年春
2014年秋

コンセプト

クチュールカジュアル new 色っぽ Girly

推定ターゲット

アラサー 20代前半
(10代後半含む)

商品単価

1万円台 5000円から1.5万円

主な出店先

ファッションビル
(一般)
ファッションビル
(一般/ギャル系)

色使い

暗めの色が多い 明るめの
パステルカラーが多い

 
 
アイルミネでは2ブランドの取扱い豊富

i LUMINE

 
 
 
 

 

 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 


 
同一ブランド用語(衣)

 
[コスメ姉妹ブランド]