(Since 2008)

 
[4月新設] 在宅中に楽しく読める服飾系トリビア

[3月新設] 年度別流行/ファッション史(流行色情報あり)

ピーコックブルー ( + ピーコックグリーン)

 

ピーコックブルーの基本情報(色の意味,由来.雰囲気/おおまかな色見本)

 
peacock-blue
 
 
[ピーコックブルーとは?]
ピーコック(peacock)とは、
羽の美しさが有名なことで知られるキジ科の鳥、
孔雀(クジャク)」の首などの羽毛をモチーフにしているという青緑系カラー。
 
JISの色彩規格では「こい青緑」という位置づけ。
 
 
 
[鳥の孔雀(クジャク)とは?]
クジャクとは、キジ科クジャク属の青系の鳥。
 
一般的にクジャクと呼ばれているというインドクジャクという種類の画像を
ヤフー辞書内で見てみたところ、頭や首のあたりの羽(羽毛)は鮮やかな青色で、
羽の色は青緑を中心にいくつかの色が混在している雰囲気。
 
頭や首の肌の色と、広がった羽根の色にはだいぶ違いあり。
 
なお、羽根を広げるという行為は、求愛活動であるようです。
 
 
 
[ピーコックブルーのおおまかな色見本(市販品平均)]

おおまかな

ピーコックブルー

(市販品平均)

   仮の色  

*色コードは微調整する場合あり。

 

 

 

楽天内で「ピーコックブルー」の色の雰囲気をもっと見たい場合はこちらから。

楽天市場「ピーコックブルー」検索結果

*市販品の中には、もっと青くてターコイズやネオンブルーに近いものや、

緑が強めでピーコックグリーンと特に変わりないものも一部あり。

 

 

 

 


 
 
 

関連色「ピーコックグリーン」とは?

 
 
peacock-green
 
「ピーコックブルー」とは、
部位ごとにいくつかの羽根色(肌色)を持つクジャクの「青」に注目した色で、
関連色の「ピーコックグリーン」は、頭や首のあたりの青ではなく、
羽根の「青緑」に注目した、ピーコックブルーよりも緑が強い雰囲気の色。
 
JISの色彩規格では「あざやかな青緑」。
(ピーコックブルーのJIS色彩規格は「こい青緑」)
 
 
 
[大まかなピーコックグリーン色見本(市販品平均値)]

おおまかな

ピーコックグリーン

(市販品平均)

   仮の色  

*なかなか表現難しいので微調整する場合あり。

 

 

 

楽天内で市販品平均値を確かめたい場合はこちらから。

楽天市場「ピーコックグリーン」検索結果

*上記の色見本よりも緑が強いものや、ピーコックブルーと変わりないものので色々とあるので、一度見てみてください。

 

 

 

 

 


 

ピーコックブルーと似ている色との違い比較(ピーコックグリーン/ターコイズ/エメラルドグリーンなど)

 
 

 

 

おおまかな

ピーコックブルー

(市販品平均)

 

おおまかな

ピーコックグリーン

(市販品平均)

 

青(ブルー)

#0095d9

 

緑色

(グリーン)

#00a960

 

定義通りの

エメラルドグリーン

#00a968

 

実際の

市販品平均的な

エメラルドグリーン

仮の色

おおまかな雰囲気。

翡翠色

#38b48b

この色は

ピーコックグリーン

ある程度近い

ターコイズ

(ターコイズブルー)

#00afcc

 

おおまかな

ピーコックブルー

(市販品平均)

 

おおまかな

ピーコックグリーン

(市販品平均)

 

 

 

 

[ピーコックブルーとピーコックグリーンの違いとは?]

まず「鮮やかで美しい綾緑系カラー」という点は共通。

その上で差を探っていくと、市販品の色にはだいぶ差があるため一概には言えない部分もあるものの、

それぞれブルー、グリーンという名前がついている通り、

ピーコックブルーのほうがピーコックグリーンより少しだけ青っぽく鮮やかな青緑で、

ピーコックグリーンはピーコックブルーより少し緑が強い。 

 

 

 

[ピーコックブルーとターコイズの違いとは?]

ターコイズもある程度青緑系の色で相当似ている色であるものの、

市販品の色で言うと、他ー恋゛のほうが青が強くピーコックブルーのほうが少し緑が強い感じ。

 

 

 

[市販品平均的エメラルドグリーンとピーコックブルー(&グリーン)の違いとは?]

エメラルドグリーンは定義通りではほとんど緑色であるものの、

実際に流通している色は青緑系の色であるイメージ。

そして、ピーコックブルーやグリーンと比較すると、

市販品平均的なエメラルドグリーンのほうが少しだけうすく、ティファニーブルーに近い雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 


 
 
 
JISのCMYK値(公式)の違い

  • ピーコックブルー=C100・M0・Y40・K5
  • ピーコックグリーン=C90・M0・Y50・K0

ピーコックグリーンはシアン゛弱め。逆に黄色が強い。
 
 
 
JISの位置づけ(公式)の違い

  • ピーコックブルー濃い青緑
  • ピーコックグリーン=あざやかな青緑

 
 
 
 
 

 

 
 

 

 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 

 


 
[色基本情報]

 
 
2019年12月新設

(RGB/CMYK/6桁コード)
↑簡易ダイジェスト情報(色見本画像あり)。探しやすいように色の系統ごとにまとめています。
<カテゴリ>
*赤系
*オレンジ系
*桃色系
*青/水色系
*黄色/黄土色系
*カーキ系
*紫系
*緑/黄緑系
*茶色系
*無彩色系(白/黒/グレー)
 
 
 
[メジャー色個別ページ1]
■基本情報
■似ている色との違い
■他の色との組み合わせ
(相性合う色/映える色分析)

 
 
[メジャー色個別ページ2]
(情報量はやや少なめ)

 
 
 
2019年12月新設

(色見本/RGB/類似色比較等)
<カテゴリ>
■赤系
■青系
■黄色系
■紫系
■灰色系
■茶色系
■緑系
■黄緑系
■ベージュ系
■黄土色系
■桃色系
■オレンジ系
■黒/オフブラック系
■白/オフホワイト系
 
 
 
[テーマ別配色実例]

 
 
[その他]

 

 
 
[サイト全体メニュー]

総合TOP

fashion-guide.jpトップページへ

年度別流行/ファッション史

年度別の流行文化・流行色・出来事などを紹介

楽しく読める服飾系トリビア

「なるほど!」と興味深く・楽しく読めるようなトリビア情報をご紹介

衣料品単品/部位解説(画像付)

わかりづらい各衣料品/繊維製品単品や部位を画像入りで簡潔に説明

衣料品の柄/模様解説(画像付)

メジャー/マイナーな柄・模様を画像入りで紹介

素材(生地)の簡易解説

各素材・繊維の概要/特徴を簡潔に解説

素材/染色用語集

誰でもわかりやすい簡単な説明文を掲載

色DB

色用語解説、似ている色の違い/見分け方情報、相性合う色情報、豊富な配色事例等

ライバルブランド比較

同じフィールド内で競い合っているブランドの特徴・ランクの違いをわかりやすく解説

姉妹ブランド比較

同じ会社内に存在する姉妹ブランドのわかりづらいターゲット年齢層やコンセプトなどを比較