FASHION-GUIDE(Since 2008)
 

 
[3月新設] 年度別流行/ファッション史(流行色情報あり)

抹茶色とうぐいす色 (&モスグリーン)

 

このページについて

 
このページは、
 
似たような色である
 

  • うぐいす色
  • 抹茶色

 
それぞれの色の実例情報、
この2色はどう違うのか?
どんな色と相性が良いのか?
この2色と似ている「モスグリーン」とはどう違うのか?
 
といった情報をまとめたページです。
 
 
 
 
 
 
 
 

抹茶色とうぐいす色とモスグリーンの比較、そして色の組み合わせ実例画像

 
*市販品の中には、メーカーが解釈を間違えている、などの理由により、
以下の色見本とはだいぶ違う色のものが販売されている場合もあります。
 

 

 

抹茶色

 
抹茶= matcha(google翻訳)
 
 
抹茶色(まっちゃ色)とは、緑茶の種類の一つである「抹茶」のような色のこと。
 
具体的にはやや暗めの黄緑色といったような雰囲気で、
似たような色のうぐいす色より明るく淡い(薄い)色。
 
 
うぐいす色よりも濃く暗いモスグリーンと比べると差は明確。
 
 
*ただし、市販品で「抹茶色」を名乗る商品の色にはだいぶ幅がある。
 
 
 

 

定義通りの抹茶色に該当する市販品

Amazon:ジョイントマットシリーズ カラーマット 8枚組 抹茶

 

 


 
 

 
 

うぐいす色(ウグイス色、鶯色、鴬色)

 
 
うぐいす= Nightingale(google翻訳)
 
 
いわゆる「うぐいす色」とは、
スズメ目うぐいす科の小鳥であるウグイス(鶯 or 鴬)の羽の色っぽい色のこと。
 
 
具体的には抹茶色を濃くしたような黄緑と茶色の中間系の色。
 
 
「モスグリーン」と比べると、
モスグリーンのほうがもう少し暗い色で、うぐいす色のほうがやや明るい色。
 
 

うぐいす色系の市販品

Amazon:茶道具・おけいこ着/本格的袖付和装の茶の湯お稽古着 うぐいす色

 


 


うぐいす色と抹茶色に似た色「モスグリーン」とは?

 
うぐいす色と抹茶色に似たような色である
「モスグリーン」
とは、
 
「コケ、苔(=moss)」のような雰囲気の暗い黄緑色といったような定義。
 
具体的には、
うぐいす色と抹茶色をさらに濃く暗くしたような色。
 
 
 

 
 
 

 

 
 

 

 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 

 


 
[色基本情報]

 
 
2019年12月新設

(RGB/CMYK/6桁コード)
↑簡易ダイジェスト情報(ページ容量小さい)。探しやすいように色の系統ごとにまとめています。
<カテゴリ>
*赤系
*オレンジ系
*桃色系
*青/水色系
*黄色/黄土色系
*カーキ系
*紫系
*緑/黄緑系
*茶色系
*無彩色系(白/黒/グレー)
 
 
 
[メジャー色個別ページ1]
■基本情報
■似ている色との違い
■他の色との組み合わせ
(相性合う色/映える色分析)

 
 
[メジャー色個別ページ2]

 
 
 
2019年12月新設

(色見本/RGB/類似色比較等)
<カテゴリ>
■赤系
■青系
■黄色系
■紫系
■灰色系
■茶色系
■緑系
■黄緑系
■ベージュ系
■黄土色系
■桃色系
■オレンジ系
■黒/オフブラック系
■白/オフホワイト系
 
 
 
[テーマ別配色実例]

 
 
[その他]

 

 
 
[サイト全体メニュー]

総合TOP

fashion-guide.jpトップページへ

衣料品単品/部位解説(画像付)

わかりづらい各衣料品/繊維製品単品や部位を画像入りで簡潔に説明

衣料品の柄/模様解説(画像付)

メジャー/マイナーな柄・模様を画像入りで紹介

素材(生地)の簡易解説

各素材・繊維の概要/特徴を簡潔に解説

素材/染色用語集

誰でもわかりやすい簡単な説明文を掲載

色DB

色用語解説、似ている色の違い/見分け方情報、相性合う色情報、豊富な配色事例等

年齢別の適合雑誌ガイド

年齢別の適合するファッション誌・ライフスタイル誌・各種情報誌を紹介

年度別流行/ファッション史

年度別の流行文化・流行色・出来事などを紹介

ライバルブランド比較

同じフィールド内で競い合っているブランドの特徴・ランクの違いをわかりやすく解説

姉妹ブランド比較

同じ会社内に存在する姉妹ブランドのわかりづらいターゲット年齢層やコンセプトなどを比較