鳶色の基本情報(色の意味,由来,雰囲気/色見本/6ケタ色コード)

 

 

[鳶色とは?]

鳶色(とび色)とは、

タカ科の鳥であるトビ(トンビ)の羽の色をイメージした、茶色系カラーのこと。

JISの色彩規格では、「暗い黄みの赤」という位置づけで、大分類は赤になる模様。

 

具体的には(色コード的に)、

基本的な茶色よりほんの少し赤寄りな茶色といった雰囲気。

 

 

 

 

[鳶色の色見本/色コード]

鳶色

(とび色)

#95483f

#95483f

 

 

 

 

楽天内の市販品の色を見たい場合はこちらからどうぞ。

楽天市場「鳶色」検索結果

*実際の市販品もある程度色コードに近い雰囲気。

ただし、濃淡は商品により様々。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳶色と似ている色との違い比較(茶色/栗色/ブラウン/ボルドーなど)

 

 

鳶色

(とび色)

#95483f

#95483f

茶色

#965042

ブラウン

#8f6552

こげ茶色

#6f4b3e

ボルドー

#6c272d

栗色

#762f07

鳶色

(とび色)

#95483f

 

 

[鳶色と茶色の違い]

あまり大きな違いはないものの、 鳶色のほうがわずかに赤が強い。

 

 

[鳶色と栗色の違い]

同じく赤茶色の代表的カラーである栗色と比較すると、

鳶色のほうがわずかにうすく、栗色は鳶色より濃くて赤より茶色が強い雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 










[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る