アクアマリン

 

アクアマリンの基本情報(意味,由来/色見本/色コードなど)

 
 
[アクアマリンという色とは?]
"アクアマリン"という色とは、
3月の誕生石であるアクアマリンをイメージした色のこと。
 
具体的には、うすいエメラルドグリーン的な緑とも青とも言えない雰囲気。
 
 
 
[アクアマリンという宝石自体について]
アクアマリンという宝石とは、ぺリル(緑柱石)のうち透明な海水系の結晶を原料とする宝石。
エメラルドという宝石も緑柱石を原料とするため仲間であるが、
エメラルドはアクアマリンより濃い緑色をした貴重な結晶が原料。
 
 
 
 
[アクアマリンの色見本/色コード]

アクアマリン

#67b5b7

#67b5b7

*色コードは上記の通りであるものの、実際の宝石の色に関してはもっと水色的。

 

 

 

 

具体的なアクアマリンの市販品の雰囲気を知りたい場合はこちらから。

(出てくるのは宝石系商品が中心のため、他のカテゴリの製品の色を見たい場合はカテゴリを絞ってください)

楽天市場「アクアマリン 色」検索結果

 

 

 

 

 


 
 


アクアマリンと似ている色の違い比較(エメラルドグリーン/ターコイズ/ティファニー/水色など)

 

 

アクアマリン

#67b5b7

#67b5b7

おおまかな

市販品平均的

エメラルドグリーン

仮の色

青(ブルー)

#0095d9

 

ターコイズ

(ターコイズブルー)

#00afcc

 

おおまかな

ティファニーブルー

仮の色

水色

#bce2e8

 

 

 

[アクアマリンとエメラルドグリーンの違い]

姉妹色ともいえる色ながら、明確に緑系カラーであるエメラルドグリーンと比較すると、

アクアマリンは青と緑の中間的な微妙なポジション。

 

 

 

 

 
 

 

アクアマリンと主な色との組み合わせ

 
 
宝石以外の製品に関してはある程度色コード通りの雰囲気であるものの、
宝石のアクアマリンの色はかなり水色っぽく色コード通りの色とは差があります。
 
 
 

 

■アクアマリンと水色

アクアマリン

水色

アクアマリン

水色

 

 

■アクアマリンと空色(スカイブルー)

アクアマリン

空色

アクアマリン

空色

 

 

■アクアマリンとライトブルー

アクアマリン

空色

アクアマリン

空色

 

 

■アクアマリンと灰白色(パステルグレー/オフホワイト系)

アクアマリン

灰白色

アクアマリン

灰白色

 

 

■アクアマリンと藤色

アクアマリン

藤色

アクアマリン

藤色

 

 

■アクアマリンとオーキッド

アクアマリン

オーキッド

アクアマリン

オーキッド

 

 

■アクアマリンと黄緑色

アクアマリン

黄緑色

アクアマリン

黄緑色

 

 

■アクアマリンと藍色

アクアマリン

藍色

アクアマリン

藍色

 

 

■アクアマリンと群青色

アクアマリン

群青色

アクアマリン

群青色

 

 

■アクアマリンと抹茶色

アクアマリン

抹茶色

アクアマリン

抹茶色

 

 

■アクアマリンと桃色

アクアマリン

桃色

アクアマリン

桃色

 

 

 

 

 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 

 
[色基本情報]

 
 
[メジャー色個別ページ1]
このカテゴリ内の色は、
組み合わせ/相性実例画像豊富

 
 
[メジャー色個別ページ2]

 
 
 
[美しい3色組み合わせ]

 
 
[その他]