朽葉色

 

朽葉色の基本情報(色名の由来/色見本/色コード)

 
 
[朽葉色とは?]
朽葉色とは、漢字通り「朽ちた葉っぱのような色」という由来を持つ色で、
大まかな色の系統としては、茶色と緑色の中間的な雰囲気(茶色に近い)。
その他、味方によると黄土色的な雰囲気もあり。
 
JISの色彩規格では「灰みの赤みを帯びた黄」というわかりづらい位置づけ。
 
その他、
赤が強い「赤朽葉
青が強い「青朽葉」、
黄色が強い「黄朽葉
など、といった派生カラーもあり。
 
 
 
 
[朽葉色の色見本/色コード]

朽葉色

(くちばいろ)

#917347

#917347

 

 

 

 

モール内の市販品の色を確かめたい場合はこちらから。

楽天市場「朽葉色」検索結果

*大体の市販品は色コードとほぼ同じ雰囲気。

ただし、緑色の強さは商品によって幅があり。

 

 

 

 


 

 

朽葉色と似ている色との違い比較(赤朽葉/青朽葉/黄朽葉/オリーブ/モスグリーン/枯れ草色/草色など)

 

 

朽葉色

(くちばいろ)

#917347

#917347

赤朽葉

#db8449

 

青朽葉

#ada250

 

黄朽葉

#d3a243

 

オリーブ色

#72640c

 

茶色

#965042

 

ブラウン

#8f6552

 

若草色

#c3d825

 

草色

(グラスグリーン)

#7b8d42

 

モスグリーン

#777e41

 

枯草色

#e4dc8a

 

カーキ

(定義通りの色)

#c5a05a

 

朽葉色

(くちばいろ)

#917347

 

 

 

 

 

 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 

 
[色基本情報]

 
 
[メジャー色個別ページ1]
このカテゴリ内の色は、
組み合わせ/相性実例画像豊富

 
 
[メジャー色個別ページ2]

 
 
 
[美しい3色組み合わせ]

 
 
[その他]