FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

[ヨックモック社の洋菓子店業態] ヨックモックとアンリ・ルルーとWA・BI・SAとUN GRAIN

 
 
 
ヨックモックグループによる複数の洋菓子店業態、
 

  • ヨックモック(YOKUMOKU)
  • アンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)
  • WA・BI・SA(ワビサ)
  • UN GRAIN(アングラン)

 
の概要や販売商品、規模、歴史などの違い比較。
 
 
 

[直営通販]

ヨックモックグループ総合直営通販 楽天市場店

ヨックモック、アンリルルー、WABISA3業態の共通通販サイト

 

 
 

 
 

ヨックモック(YOKUMOKU)

 
 
「ヨックモック(YOKUMOKU)」とは、
バターたっぷりの薄い生地を巻いたタバコ(葉巻)のような筒形のバター焼き菓子
「シガール」が店の代名詞的な存在となっているヨックモックグループによる老舗洋菓子店。
 
近年では、海外での「シガール」ファンが多いことで有名で、
外国人観光客の日本旅行のお土産としても需要が高い模様。
 
店舗は青山路面店のほか、全国各地の百貨店内にたくさんの店があり。
 
 
 
 
[主な商品]

  • シガール・・・・・葉巻系バター焼き菓子
  • ビエ オゥ ショコラオレ・・・・・クリームを生地にサンドしてチョコをコーティング
  • シガールアイスクリーム・・・・・シガールの筒の中にアイスをつめたもの
  • エクセレントミルクチョコレート
  • 南青山ロール・・・・・いわゆるロールケーキ
  • パリブレスト(オンライン限定品)・・・・・ドーナツのような円形シュー生地にクリームをサンド

 
 
 
[社名由来]
様々なテレビ番組での特集などによると、
創業者のかたかどなたかが欧州のヨックモックという都市を訪れた時、
人々や街に良い印象を持ったことが由来のようです。
そして、参考にしたのか道は不明ながら、ヨックモックというエリアには
シガールに近い雰囲気のご当地焼き菓子があることも有名。
 
 

ヨックモック(YOKUMOKU)公式サイト

 


アンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)

 
 
アンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)とは、
キャラメル職人&ショコラティエのアンリ・ルルー氏のブランドを継承したブランド。
 
公式サイトや通販サイトを参考にすると、
  • 高級チョコレート(ボンボンショコラ、タブレット)
  • キャラメル
が店の2枚看板の洋菓子店であるようです。
 
国内店舗は少数なので、近くにない場合は直営通販の利用が便利。
 
 
 
 
 
[会社HPでの事業紹介]
2007年から本格始動した新規事業。
世界で唯一、キャラメリエ(キャラメル職人)の称号を受け、
ショコラティエとしてもフランスで3本の指に入るアンリ・ルルー氏のブランドを継承し、日本で展開しています。
 
代表商品は「C.B.S.(セー・べー・エス)」と呼ばれる、
加塩バターを使用した類いまれな美味しさをもつキャラメル。
現在、ルルー商品は多くのお客様からご好評をいただいています。
 
 
<p><a href="http://www.henri-leroux.com/" target="_blank">アンリ・ルルー(HENRI LE ROUX)公式サイト</a></p>
 


 

WA・BI・SA(ワビサ)

 
 
「WA・BI・SA(ワビサ)」とは、
"WABISABI"という海外でも有名と言われる日本語が由来となっていると思われる、
「和風テイストの洋菓子店」
といった感じの業態。
 
商品を見ていると、一瞬和菓子なのでは?、と思ってしまうくらい、
見た目も商品名も和風な雰囲気。
 
メイン商品は「香ほろん」という和風テイストのクッキー。
その他、和風テイストのガトーショコラや、
和菓子なのか洋菓子なのか微妙なカステラの販売もあり。
 
 
店舗は全国の百貨店のデパ地下街にあり。
 
 
 
[会社HPでの事業紹介] 
お客様の嗜好やニーズが多様化する中、
新たな価値観を持ったお客様にアプローチすることを目的に、和の雰囲気を伝える美しい洋菓子のブランド。
 
 
 
 
 

UN GRAIN(アングラン)

 
 
UN GRAIN(アングラン)とは、
業態自体の公式サイトを参考にすると、
2015年秋にスタートしたばかりの新規業態。
 
そして、概要は公式FBを参考にすると
「ミニャルディーズ(ひとつまみサイズの菓子)専門店」
と書かれています。
 
公式サイトに単価情報なく通販もないものの、
食べログの非公式情報としては1粒400円から500円が相場で、かなり高級な店であるようです。
 
 
 
 
[公式サイトでの業態説明]
アン グランとは「一粒の種」を意味します。
一粒の種から大切に育てられた素材によって作り手の想いとともに丁寧に仕上げられた一粒のお菓子は、
やがて新たな気持ちの種として生まれかわります。
お客様それぞれの楽しく幸せなひとときの提案をさせていただきながら、
ゆっくりと、大切に、一粒の種を育てて参ります。
 

UN GRAIN(アングラン)公式サイト

 
 

 

ヨックモックとアンリ・ルルーとWA・BI・SAとUN GRAINの違い比較

 

 

項目 ヨックモック アンリルルー WA・BI・SA UN GRAIN
位置づけ

シガールを中心とした

バター焼き菓子店

フランスの

アンリルルー氏の

名前を冠した

チョコ&キャラメル系の

スイーツ店

和風テイストの

洋菓子を

販売する

デパ地下業態

1口サイズの

洋菓子専門店

事業開始

1969年

(未確定)

2007年  不明 2015年
主力商品

シガール

(バター焼き菓子)

高級チョコレート

キャラメル

香ほろん

(和風クッキー)

 

洋生菓子

洋焼菓子

(1口サイズ)

 

出店形態

直営路面店

百貨店

[国内]

主に百貨店内

百貨店内

店舗少なくて

傾向不明

店舗数 150店舗以上 3店舗 約15店舗 1店舗
単価情報

 

一番安く買える

シガールは

14本入り

約1000円の商品。

 

なので

単価は70円前後。

 

 

[通販参考]

小型キャラメル商品は

1000円以下でも買える。

 

チョコ商品は1個あたりの

単価は不明ながら

セット品は3000円から

1万円くらい。

 

[通販参考]

セット商品は

500円から

3000円くらい。

価格表示なく

通販もないので

1粒単価不明。

 

[食べログ

非公式情報]

1粒400-500円

 

 

 

 

[直営通販]

ヨックモックグループ総合直営通販 楽天市場店

ヨックモック、アンリルルー、WABISA3業態の共通通販サイト

 

 

 

 

 

 


 
 
 
 
 
 

 

 
 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 

特定ブランド関連用語(食分野)