FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

ホールガーメント(whole garment)

 

ホールガーメントとは?

 
ホールガーメントとは、
株式上場している大手繊維系会社である島精機製作所が開発した
「ホールガーメント横編機」
というものによって作られた無縫製ニットウエアのこと。
 

商品カテゴリが「無縫製ニットウエア」だとして、
そのブランド名が「ホールガーメント(WHOLE GARMENT)」という関係性。
 
 
 
 

ホールガーメントの特徴

  • 商品が一つのピースだけで出来ている。
  • 生地の無駄を省くことができる
  • すべての部位において伸縮性が良いため、着心地が良い(通常のニットは縫いあわせ部分の伸縮性が悪い)
 
 

 

普通のニット商品(縫製ありニット)とホールガーメント商品(無縫製ニット)の違い

 
従来のニット製品は、基本的に
 
  1. 前面の胴体部分
  2. 背面の胴体部分
  3. 左袖部分
  4. 右袖部分
 
の4ピースから構成され、4ピースを糸で縫い合わせることによって完成。
 
しかし、それだと1枚の大きなニット生地に多数の余りが発生してしまうことや、
胴体の側面(脇の下)の布は 前面と背面が縫い合わされているため伸縮性がない点なとが問題。
 
それに対し、ホールガーメント機を使うとまったく生地の無駄もなく、
製品の全箇所において伸縮性のある無縫製の着心地が良いニットウエアが出来上がる。
 
 
 

 
 
 

[用語集カテゴリ]

 
[各種ショッピング情報]

 
 
[衣料系用語(繊維/服飾)]