FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

たんぱく質・蛋白質(プロテイン)

 

たんぱく質(蛋白質)とは?

 
protein
 
五大栄養素の一つ。
英語で言うと「プロテイン(protein)」。
 
20種類以上のアミノ酸にて構成され、体(筋肉、血液、毛髪など)を作るのに欠かせない栄養素。
 
 
そのうち、必須アミノ酸と呼ばれる需要なアミノ酸があり、
それらは体内では作れないため、食物から摂取する必要あり。
(主な必須アミノ酸= ロイシン、イソロイシン、バリン、トリプトファンなど)
 
 
また、たんぱく質自体の種類として
「植物性たんぱく質」と「動物性たんぱく質」に分類される。
 
 
 
 

植物性たんぱく質を多く含む主な食品

 
 
一般的に体に良いとされる植物性たんぱく質の中にも、
健康に悪影響を及ぼす種類もあり。
 
 

  • 大豆商品(納豆、豆腐、豆乳など)
  • 小麦商品(パン、うどんなど)・・・・・ただし、小麦たんぱく質の大半を占める「グルテン」という物質は有害視されている

 
 
 
 

動物性たんぱく質を多く含む主な食品

 
 
動物性たんぱく質の中でも、肉類よりも魚の肉のほうが体に害がないといわれる。
(詳しい情報は他の資料をご参照ください)
 

  • 肉類
  • 乳製品(牛乳やチーズ)