FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

マルイとモディ(modi)

 
 
丸井グループの2大商業施設
 

  • マルイ
  • モディ(modi)

 
の特徴や歴史、出店している店舗などの違い情報。
 

丸井グループ公式サイト

 
 


マルイ(丸井)

 
 
商業施設「マルイ」とは、
株式会社丸井グループの中心的な商業施設。
「oioi」のロゴでおなじみ。
 
関東(東京)を拠点に、全国各地に店舗を展開。
「マルイファミリー」「マルイシティ」など微妙に名前の違う派生業態もあり。
 
出店しているお店のジャンルとしては、
いわゆる"ファッションビル"の最大手ともいわれるだけに、
衣料をはじめとしてファッション雑貨、生活雑貨といったジャンルの店舗が大半を占め、
一部の業態を除いてフード系ショップすらほとんどなし。
 
*ただし、マルイファミリーという業態に関しては、
フードショップやレストラン的な店舗が多数出店。
 
 
実店舗のほか、
自社通販のマルイウェブチャネルという直営通販ストアもあり。
 
 
 
 
*漢字表記の店舗もあるものの、出店している店舗など大きな違いはなし。
 
 

 

 

「モディ(modi)」とは?

 
 
「モディ(modi)」とは、
2015年の丸井グループのあるニュースリリース記事によると、
今後はマルイと同様に2大ストアブランドとして展開を加速していくことを宣言している新業態。
 
店舗運営は、丸井グループ子会社の(株)エイムクリエイツが担当。
 
 
2015年秋オープンの渋谷モディのニュースリリースでは、
従来のマルイ店舗との違いについて、
「マルイと進化型となる新たな商業施設」
と説明。
 
そして、渋谷モディに関してはショッピングだけではなく、
「学び」や「体験」などをキーワードに、
様々なジャンルを集めたライフスタイル提案型の商業施設というような説明もあり。
 
ただし、会社サイトで公開されている会社案内PDFファイルでは、
立地や建物に応じて臨機応変に展開」という記載があるため、
ある程度全館のコンセプトは一致しているものの、
各店舗の立地環境によってそれぞれの館ごとのコンセプトが存在するようです。
 
 
 
 
【出店している店舗の特徴】
衣料、服飾雑貨系のテナントが大半のマルイ業態と比べて、
衣食住分野からアミューズメント施設、英会話教室、楽器店、エステ店、健康商品店など
バラエティーに富んだテナント状況となっており、
ジャンル豊富という意味では百貨店もしくはイトーヨーカドーのような、
駅付近のデパート的な高層型ショッピングセンターに近い雰囲気あり。
 

modi公式サイト

株式会社エイムクリエイツ

 

 

 
 


マルイとモディ(modi)の違い比較

 

 

 

 

項目 マルイ モディ(modi) 
位置づけ 

主力施設

(ファッションビルに該当)

 

マルイと進化型となる新たな商業施設。

2つ目の柱となるストアブランド。

(店舗ごとにコンセプトの違いあり)

 

出店場所の

選定方針

(会社案内PDF情報)

主に商圏人口の多い立地で展開

(政令指定都市中心)

立地や建物に応じて臨機応変に展開

主な出店

店舗ジャンル

  • 衣料
  • 雑貨

*マルイファミリー

という業態は除く

 

衣食住分野をはじめ多ジャンル

店舗数

(2015年)

約25店舗 4店舗 

基本的な

出店場所

駅付近 駅付近

店舗ロゴの色

 

黄緑(+ブラウン)

 

主な競合

 

  • パルコ
  • ルミネ
  • ラフォーレ
  • 109

 

 

*以下はあくまで予測

 

駅前ショッピングセンター(高層系)

低価格系の百貨店

 

など

 

直営通販

あり

(マルイウェブチャネル) 

× 

 

 

 

マルイウェブチャネル

レディース・メンズの人気アイテムが揃うファッション通販雑誌「Voi」を無料でお届け!

 

 

 

 


 
 

 

[用語集カテゴリ]

 
 
[各種ショッピング情報]

 
 
同一ブランド用語(衣)