FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

ライセンス商品

 

ライセンス商品とは?

 
 
簡単な一行説明=
有名なブランドの名前を借りて、そのブランドの監修のもとで外部企業が製造した製品(商品)のこと。
 
 
 
[詳しい説明]
 
「ライセンス商品」とは、簡単に言うと「名前(ブランド)貸し商品」の事で、
名前を借りるデザイナー・ブランドの監修の元、
提携しているor認可されている業者によって作られる服以外の公認商品の事。
そのブランドの名を冠する以上、ブランドのイメージ・雰囲気を守り、崩さないことが条件。
 
ブランドのさらなる普及という意味でブランド側にもメリットがあるため、多数存在する。
 
日本の服飾系ブランドでは、ハナエモリが有名で、
ハナエモリ社監修のもと、自社ブランド名を冠した多数の外部企業生産商品が存在。
その他、服飾以外ではディズニーが世界中で様々な会社がライセンス商品を販売している。
 
 
*広い意味では、ブランドの名を借りて雑誌側が注文・委託生産する
ミニバッグ・ポーチなどの「雑誌付録」もおおまかにいえば、ライセンス商品に該当すると思われます。
 
 
 
 
 
 
 
 

ライセンスビジネス(名前貸しビジネス)を行っている主なブランド

 
ライセンスビジネスを積極的に行っていて、
外部企業製造商品が多数存在する主なブランド。
 

  • ハナエモリ(各種服飾系商品)
  • ミチコロンドン(各種服飾商品、生活商品)
  • ディズニー(幅広い分野商品)

 
 
 
 

ライセンサー(licenser)とライセンシー(licensee)

 
 
こちらの2語は、同じ英単語なのに
各社、各資料によって日本語表記が違うわけではなく、別々の意味合いのある語句。
 
 
難しい部分もあるため、誤った説明がないように簡単な説明とさせていただきます。
 

  • ライセンサー(licenser)・・・・・ライセンスを与える側(人)のこと
  • ライセンシー(licensee)・・・・・ライセンス(許諾)を受けた側(人)のこと

 
 
とにかく真逆の意味。
 
より詳しいことは、もっと専門的なページでご確認ください。
 
 
 
 

[用語集カテゴリ]

 
[各種ショッピング情報]

 
 
[衣料系用語(繊維/服飾)]