FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

【香水系商品4種】パルファム、オーデパルファム、オーデトワレ、オーデコロン

 

このページについて

 
このページは香水(フレグランス)系の商品の4種類、
 

  • パルファム(Parfum)・・・・・略称「P」
  • オーデパルファム(Eau de Parfum)・・・・・略称「EDP」
  • オーデトワレ(Eau de Toilette)・・・・・略称「EDT」
  • オーデコロン(Eau de Cologne)・・・・・略称「EDC」

 
 
の定義・違い・香りの強さについて解説しているページです。
 
 
*「Eau de」とは、日本語で「水」というような意味(辞書により訳に違いあり)。
*「Eau de」は、店舗により"オーデ"と"オード"の2つに日本語表記が分かれる。
 
 
 
 
 

パルファム(Parfum)とは?

 
パルファムとは、「Parfum」と書き、
フランス語で、そのまま「香水」を指す。
 
楽天の解説によると、純度が高いため1滴で十分に香るほどの強い香りを持つ。
 
略称は「P」。
他のタイプと比べると、日本での販売はあまりなし。
 
★香りの強さ= 賦香率15%から20%
★香りの持続時間= 5時間から7時間程度
 
 
 
 
*フランス語を基準にするとこのパルファムだけが「香水」にあたり、
他の3タイプは香水に近い商品ということに理論的にはなるものの、
日本の香水店では「パルファム」以外のタイプも「香水」として販売されており、
厳密にいうとどこまでが「香水」になるのかは、各国の文化、事情、解釈の違いなどにより不明。
 
 
 
 
 

オーデ・パルファム(オードパルファム)とは?

 
「オーデパルファム(オード・パルファム)」とは、
Eau de Parfumと書き、香水(Parfum)に最も近い商品。
 
略称は「EDP」
 
日本の香水店ではオーデトワレに続いて取扱いが多い。
 
 
★香りの強さ= 賦香率10%から15%
★香りの持続時間= 5時間前後
 
 
 
 

オーデトワレ(オードトワレ)とは?

 
「オーデトワレ(オードトワレ)」とは、
"Eau de Toilette"と書く。
 
略称は「EDT」。
 
日本の香水店では、この「オーデトワレ(EDT)」の取扱いが主流。
 
 
★香りの強さ= 賦香率5%から10%
★香りの持続時間= 3時間から4時間くらい
 
 
 
 

オーデコロン(オードコロン)とは?

 
「オーデコロン(オードコロン)」とは、
"Eau de Cologne"と書き、4タイプの中で最も香りが薄いタイプ。
香りの持続時間はわずか。
 
略称は「EDC」。
 
日本の香水店では、あまり取扱いなし。
 
 
★香りの強さ= 賦香率3%から5%くらい
★香りの持続時間= 1時間から2時間くらい
 
 
 
 

[用語集カテゴリ]

 
[各種ショッピング情報]

 
 
[衣料系用語(繊維/服飾)]