FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

 

カプセルコレクション [一部工事中]

 

まずはじめに

 
「カプセルコレクション」
という用語はだいぶマイナーで国ごとに微妙な解釈の違いもあると思われ、
100%正確に説明できる人はかなり少ないと思いますため、一部予測も含んでいます。
 
是非、このページの記載がすべてとは思わずに
この「カプセルコレクション」について説明しているページも参考にされてみてください。
 
 
 

「カプセルコレクション」の意味とは?

 
 
capsule collection
 
まず、英語のcapsuleとは、
google翻訳にて英語での定義を調べたところ、
「a small case or container, especially a round or cylindrical one.」
(小さなケースもしくはコンテナ、特に円形または筒形の容器)
 
という意味で、わかりやすくいうと
100円を入れるガチャガチャで出てくる小さなプラスチックの丸いケース、
もしくは薬の形状の一つである、あの筒形のカプセルがわかりやすい例。
 
 
 
そして、コレクション用語としての「カプセル・コレクション」とは、
一部予測も含んでいるものの、
主にコラボブランドにおいてよく使われるケースが大半で、
例えば「ユニクロ×イネス」のように大々的に商品数多く展開されるコレクションとは違い、
 
「特定のブランド同士の、作品数の型数はそんなに多くないコラボコレクション」
もしくはコラボではない、単独ブランドがこの用語を使う場合は、
春夏、秋冬、もしくはプレフォール、リゾートといった型数の多い各シーズンのコレクションとは違い、
「特定のテーマに関するミニコレクション(限定コレクション)」
といったような意味と考えてよいようです。
 
 
 
 
[おおまかな特徴まとめ]

  • 主に2つのブランド間のちょっとしたコラボに関する用語
  • 単独ブラントがこの言葉を使うこともある
  • 作品数が少ない(全5型くらいが相場のようです)
  • コラボの場合は継続的ではなく基本的に1季限定の傾向が強め
  • 販売期間は短期間
  • 用意される数自体も少なくすぐ売り切れてしまうくらいの数が基本

 
 
 
 
 

「カプセルコレクション」の言葉の由来とは?

 
 
 
基本的には
「型数が相当少ない(5型程度)」
「"ミニコレクション"とほぼ同義語」
といった意味合いを持つ言葉なので、
"カプセルに入るほどのミニマムなコレクション"
といったようなことが由来ではないかと思います。
 
 
ただし、なかなか公式的な情報が見つからないので、
是非、他のページも併せて参考にしてみてください。
 
 
 
 

[用語集カテゴリ]

 
[各種ショッピング情報]

 
 
[衣料系用語(繊維/服飾)]