FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

バックパックとバックパッキングとバックパッカー

 

バックパック(backpack)とは? <バッグ、リュックサック系商品の種類>

 
back=背中
pack=容器、包み
 
 
「バックパック(backpack)」とは。
 
定義的には
金属のフレームがついている、登山(夏・冬)・アウトドア向けの大型リュックサック
的な商品のこと
 
日常生活でも使われるデイパック(小型リュック)やリュックサックと違い、
基本的に長期の登山や格安旅向けの商品。
 
 
大型のものは、縦に細長く、高層ビルのような外観をしており、
明確にリュックサックとは形状が違い、リュックサックとは違って日常生活では使えない。
 
許容量は「30L」「50L」などリットル数で表され、
ハイグレードな商品はリュックサックに比べて様々な機能も持ち合わせている。
 
 
 
 
 
[バックパックに主に収納するもの]
 

  • 食料
  • 防寒具(衣料)
  • 登山器具
  • 調理関連器具
  • 寝袋

 
*登山や旅の期間、季節、予算などにより、個人差あり。
 
 
 
 
 
 

バックパッキングとは? <行為に関する言葉>

 
バックパッキング(backpacking)とは。
 
 
【基本的な意味】
バックパックを背負い、
その中に食料、寝袋、調理器具なども収納し、
歩きで世界中を旅すること。
 
1960年代のアメリカにおいて、自然保護の思想などから発展してきたといわれる。
 
 
 
 
 
*いわゆる大型の「バックパック」に限らず、
通常の大きさのリュックサックに生活用品を詰めて旅する場合もバックパッキングに該当する模様。
 
 
 
*「歩いて旅をする」という点に関しては、

  • 現地で電車やバスによっても良いorダメ
  • できるだけヒッチハイクで移動しないといけない
  • 新幹線やタクシー利用は是帯ダメ

など、詳しい定義や基本的なルールは不明。
 
 
 
 

バックパッカー <人を指す言葉>

 
バックパッカー(backpacker)とは。
 
 
基本的な意味は、
バックパッキングをする人たち」のこと。
 
 
 
広い意味では、
バックパックを背負っているかどうかにかかわらず、
低予算で旅をする達(主に若者)のこと」も示す。
(安宿を利用するなど低予算で旅行をする人にはバックパックを背負っている人が多いため、
「低予算で旅をする人=バックパッカー」と呼ばれるようになった)
 
 
 
 

[用語集カテゴリ]

 
[各種ショッピング情報]

 
 
[衣料系用語(繊維/服飾)]