FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

アヴァンギャルド(Avant-Garde)

 

アヴァンギャルドとは?

 
 
avant-garde(アヴァンギャルド)とは。
 
「前衛」
「前衛的」
 
というような意味合いのフランス語。
 
美術分野や服飾分野にてよく使われる語句。
 
 
なお、google翻訳によると、
■Avant=日本語で「前」という意味。
■Garde=日本語で「ガード(guard)」という意味。
 
 
そして、「前衛」という語句自体のもともとの意味としては、
「前衛(前をガード)」という意味通り、軍隊において、
最前線にて戦いの突破口を開いたり、敵の偵察などを行う部隊を指す。
 
 
ただし、美術分野あたりでの「avant garde」の意味合いは、
軍隊用語の「avant garde」とは異なり、
シュールレアリスムをはじめとした、第一次大戦後に起こった
革新的(前衛的)な芸術のことを指し、
「アヴァンギャルド=前衛芸術」とも訳される。
 
 
続いて、服飾分野においての「avant-garde」とは、
「前衛的=時代に先駆けているさま」というような意味もあるように、
現代の常識の先を行く実験的なデザインや独創的な作風の事あたりを指す。
 
 
 
 

アヴァンギャルドに該当する主な芸術家・ブランド

 
 
[主な前衛芸術家(アヴァンギャルドな作風のアーティスト)]
 

  • オノ・ヨーコ(小野洋子)

 
 
 
 
[主な前衛的作風のブランド]
 

  • コムデギャルソン
  • ヨウジヤマモト
  • Vivienne Westwood
  • Betsey Johnson
  • アンリアレイジ

 
 
 

アヴァンギャルドの対義語とは?

 
アヴァンギャルドの対義語は、
「前衛」の対義語という点では、
 
軍隊用語= 本隊の後方を守る部隊
テニス用語= ペアの試合のコート後方の球の処理を担当する選手
 
 
という意味になるが、芸術分野・服飾分野では
「後衛的芸術」「後衛的作風」といった概念はなく、明確な対義語はないと思われる。
 
 
ただし、服飾分野にてあえて対義語に近い語句を探すと
「ベーシック(ベーシックデザイン・カジュアル)」
「コンサバティブ(=保守的)」
このあたりが対義語に近い。
 
 
 
 

[用語集カテゴリ]

 
[各種ショッピング情報]

 
 
[衣料系用語(繊維/服飾)]