FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP

【その他情報(業界MAP)】 アパレル業界売上ランキング・勢力図

 

上場アパレル系企業の年商(売上高)と勢力分析

 
 
 

  • ファーストリテイリング 約2.7兆円
  • しまむら 約5500億円
  • 良品計画(無印良品) 約3000億円
  • オンワードHD 約2600億円
  • 青山商事 約2400億円
  • アダストリア 約2000億円
  • AOKI HD 約1900億円
  • ユナイテッドアローズ 約1400億円
  • グンゼ 約1380億円
  • デサント 約1350億円
  • 西松屋チェーン 約1330億円
  • 三陽商会 約1000億円
  • ライトオン 約780億円
  • コナカ 約700億円
  • ハニーズ 約600億円
  • スタートトゥデイ(ZOZO) 約550億円
  • はるやま 約540億円
  • 4ドシーHD 約530億円

 
 
 
*2016年時点(決算期は各社でバラバラ)
*百貨店・駅ビルあたりは除外しています。
*ZOZOTOWNのスタートトゥデイは自社ブランド販売を開始されるため、この中に含めています。
 
 
 
 
 
 
[勢力図]
ユニクロを全世界展開する、ファーストリテイリング社の売り上げが圧倒的な数字。
続いてしまむらや良品計画(無印良品)と、あらゆる世代を対象とする日常着系メーカーが強い。
 
日常着系以外ではあらゆる世代向けのたくさんのブランドを全国展開している、
オンワードホールディングス(オンワード樫山)が強い状況。
 
その他、紳士服大手も高い売り上げ。
 
 
 
 
 

主な非上場アパレル系企業(国内事業系)と競合関係

 
*売上高公表されていないケースが大半
 

 

*売上高公表されていないケースが大半

 

 


株式会社ワールド

 

日本を代表するメーカー。

オンワード樫山のライバル的。

 

(株)ストライプインターナショナル

 

旧クロスカンパニー

 

 

アースミュージック&エコロジーや

イーハイフンワールドギャラリーの会社。

 

競合メーカーは、

ローリーズファームなどでおなじみのアダストリア社。

 

また、ファーストリテイリングと並び、

追い越していくことを目標にしているグローバルメーカー。

 

 

2014年度売上高実績

グループ全体=約1100億円

単体=826億円

 

 

株式会社ファイブフォックス

 

コムサデモードなど。

売上高750億円(2015年8月期)。

 

H&Mなどが競合と思われます。

 

 

(株)バロックジャパンリミテッド

 

 

 

ギャル系(渋谷系)ブランド特化の大手メーカー。

moussy、SLYなど。

 

従業員数約1600人

(2016年1月。非正規職員含む)

 

 

マークスタイラー(株)

 

 

 

バロックジャパンに並ぶ規模の

ギャル系(渋谷系)ブランド特化の大手新興メーカー。

EMODA、、MURUA、Ungridなど。

 

従業員数約1500人

(2015年3月期末。正社員は約半数)

 

 

(株)ジャパンイマジネーション

 

 

セシルマクビーで有名な会社。

従業員数約1000人(2016/01)

 

 


 
 

主な非上場アパレル系企業(デザイナーズブランド系)

 
 

 

 

 

コムデギャルソン社

 

国内だけでも約200店舗の直営店と

その他たくさんの正規取扱店を持つ、巨大メーカー。

 

株式会社イッセイミヤケ

 

 

会社HPによると、全国約130店舗と

海外に約100店舗という大企業。

 

子会社にはツモリチサトなどを運営する(株)エイネットもあり。

 

株式会社ヨウジヤマモト

 

一度経営危機に陥るも建て直し中。

コムデギャルソンやイッセイミヤケよりも現在は規模小さめ。

 

 

サカイ

 

 

パリコレブランド「sacai」の運営会社。

 

ニュース記事によると

2015年時点で

「上代(小売価格)ベースで年商100億円近い売り上げまで成長」

という情報あり。

 

 

(株)アンテプリマジャパン

 

 

ミラノコレクション「ANTEPRIMA」の運営会社。

会社HPによると2015年4月期の売上高は47億円。

 

 

 

 
 
 
 
 
 

[用語集カテゴリ]

 
[各種ショッピング情報]

 
 
[衣料系用語(繊維/服飾)]