メイクアップアーティスト RUMIKO

RUMIKOさんのプロフィール

 

 

東京都出身

生年月日は非公開

メイクアップアーティスト

(モデルのヘアはてがけていないので、"ヘアメイクアップアーティスト"とは異なる)

 

 


 

[歴史]

 

 

日本を離れてNYへ

 

高校の頃に友達と一緒に、60年代の英国人スーパーモデル、ツィッギー(Twiggy)のメイクなどを

真似しているうちにメイクの仕事に就きたいと思い始め、

美容学校に進むも、ヘアに関する授業がほとんどであったほか、

美容学校卒業後も日本には「ヘア&メイクアップアーティスト」という職業は存在するも、

メイク専門ではやっていけない日本の美容業界の現実を知り、苦悩の日々を送る。

 

そんな中、ある時にのちにアシスタントになることとなるNYの大物メイクアップアーティストが来日し、

思い切って彼に会いに行ったところ、

「いつかNYに来たら是非連絡してほしい。出来る限り力になるよ」

というような事を言ってもらえ、それから日本でお金を貯め、

まずは英語を覚えるためにNYの語学学校への入学手続きをし、1980年に渡米。

 

その後、時間が経って少し英語を覚えた頃に、数年前の来日時に会いに行った際に

暖かい言葉はをかけてくれた大物メイクアップアーティストに連絡をとったところ、

いきなり「アシスタントになってほしい」と言われ、そのアーティストのアシスタントに就任。




NYにて世界的なメイクアップアーティストに


そして、アシスタントとして働いていたある日、

その師匠のスケジュールが合わなかったため、編集部の人に代理を任され、

新人ながらいきなり「AMERICAN VOGUE」の仕事でデビュー。

その仕事が高い評価を受け、一躍注目の若手に。

 

 

アシスタントとしての活動期間を経て独立してからは

世界中の雑誌・広告関係者、カメラマンなどから高い評価を受け、

世界的なカメラマン達とタッグを組み、

1980年代末頃から1990年代後半にかけて多数の世界的雑誌の表紙のメイクを手掛けるなど、

世界的なメイクアップアーティストとして長く活躍。

 

1990年代半ばのスーパーモデルブームの頃には、

ケイト・モス、ステラ・テナントなど、

多数のスーパーモデル達のメイクも手掛け、ブームを影で支える。


その他にも、1990年代半ばからRMKの始動で忙しくなるまでは、

約2年間の間、NYのトップデザイナー、ダナ・キャラン氏のプライベートメイクも担当し、

全面的に信頼を得て、ダナさんの私生活でのメイクを全面的にプロデュース。




自身のブランドを設立


 

しかし、世界的なメイクアップアーティストとしてたくさんの貴重な経験をし、

次のステップに進みたいと思うようになり、1990年代前半から日本での仕事も徐々にスタートし、

日本でのカリスマ性も高まってきた1990年代半ばにある化粧品メーカーから、

コスメブランドのプロデュースを依頼され、様々な立ち上げの苦労を経て、

自身が全面プロデュースするコスメブランド「RMK」を1997年にスタート。

 

 

2013年頃まで約15年間クリエイティブディレクターとして活動したのちにブランドを離脱し、

2014年に自身の会社「株式会社Ofifice Rumiko」を設立し、

NYと東京を拠点にビューティークリエイターとして活動中。

 

 

 

RUMIKO公式ブログ・・・・・SPUR公式サイト内

 

株式会社Ofifice Rumiko・・・・・手がけた雑誌の表紙写真あり

RMK

 

 

 

 

 

RUMIKOさんの主なキャリア

 

 

表紙を手掛けたことがある主な雑誌

 

  • AMERICAN VOGUE(アメリカ)
  • VOGUE ITALIA(イタリア)
  • VOGUE DEUTSCH(ドイツ)
  • VOGUEスペイン版(スペイン)
  • VOGUEオーストラリア版(オーストラリア)
  • イギリス版ELLE(英国)
  • マドモアゼル(アメリカ)
  • Inteview(アメリカ)
  • マリクレールDEUTSCH
  • セルフ・マガジン

 

 

 

その他(表紙担当経験があるかは不明)

 

  • ハーパース・バザー

 

 

 

プライベートメイクを担当したことがある人物

 

  • ダナ・キャラン(デザイナー)・・・・・1990年代半ばに2年間担当
  • キャサリン・ゼタ・ジョーンズ(女優)
  • デミ・ムーア(女優)



日本の雑誌関連の仕事

SPUR・・・・・連載をもっていた時期もあり

その他不明

 

 

 

 

 

 


 

 

 

一緒に仕事をしたことがある主なスーパーモデルや女優

 

  • ケイト・モス
  • クリスティ・ターリントン
  • ステラ・テナント
  • リンダ・エヴァンジェリスタ
  • アンバー・ヴァレッタ
  • ナオミ・キャンベル
  • カースティ・ヒューム
  • ユマ・サーマン・・・・・女優転向前に一時期モデルとして活躍していた時期に一緒に仕事をした
  • 松岡モナ・・・・・近年、某番組のメイクモデルに起用された時にRUMIKOさんと共演
  • ドリュー・バリモア(女優)

 

 

 

一緒に仕事をしてきた主なカメラマン

 

  • スティーヴン・マイゼル
  • マイケル・トンプソン・・・・・「SPUR」の連載の仕事で一緒に仕事をしていた写真家
  • スティーヴン・クライン
  • リチャード・アドベン
  • アルバート・ワトソン
  • キム・ノット
  • アンドレア・ブランチ
  • マシュー・ロルストン

 

 

 

 

 

 

 

RUMIKO関連さんの公式的映像

 

 

■YouTube「SPUR」公式チャンネル RUMIKO's SPUR Make-Up Seminar vol.1

 

 

 


 

 

■YouTube「SPUR」公式チャンネル RUMIKO's SPUR Make-Up Seminar vol.2

 

 

 


 

■YouTube「SPUR」公式チャンネル SPUR LOVE MODE 100 ビューティクリエイター RUMIKO

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に仕事をしてきたスーパーモデル関連の公式的映像

 

■YouTube「Fashiontv」公式ch 90'sスーパーモデル特集映像 vol.1

1分30秒頃からケイト・モス登場。その他、ナオミ、ステラ、アンバーなども登場

 

 

 

 


 

■YouTube「Fashiontv」公式ch 90'sスーパーモデル特集映像 vol.2

こちらには、クリスティ・ターリントンなどが登場。

 

 

 


 

■YouTube「Fashiontv」公式ch ケイト・モス特集映像

RUMIKOさんのお気に入りモデル、ケイト・モスの特集映像

 

 

 


 

 

 

 

 

 










[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る