紅梅色の基本情報(由来/雰囲気/色見本/色コード)

 

 

[紅梅色とは?]

紅梅色とは、濃い桃色の花が咲く梅の一種「紅梅」に由来する色で、

紅梅の木に咲く花のような色のこと。

 

具体的には、前述通り「濃い桃色」的な雰囲気で、赤にも近い。

JISの色彩規格では「やわらかい赤」という扱い。

 

淡い赤系カラーのため、

あまり聞かない色ではあるものの「パステルレッド」に該当。

 

 

 

[英語での色名は?]

google翻訳やヤフー辞書などの公共的翻訳サービス/辞書を参考にすると、

梅自体の英訳はplumになるものの、

「紅梅」を短く表す英単語はないようです。

 

そして、google翻訳では「Light Pink」と出てきて、

ヤフー内のある辞書では「reddish pink」と出てきて、

紅梅色の明確な英語での色名もはっきりしないものの、

「reddish pink(赤っぽいピンク)」のほうが適切と思われるため、

このページのアドレスも「/reddish-pink/」を採用しています。

 

 

 

 

[紅梅色の色見本/6ケタの色コード]

紅梅色

#f2a0a1

#f2a0a1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅梅色と似ている色の違い情報(桜色/桃色/バラ色/牡丹色など)

 

 

紅梅色

#f2a0a1

#f2a0a1

桃色(ピンク)

#f09199

牡丹色

#e7609e

サーモンピンク

#f3a68c

コーラルピンク

もほぼ同様

(ややベージュっぽい)

珊瑚色

(コーラル)

#ef857d

少しオレンジっぽい

桜色

#fef4f4

かなりうすいピンク系

バラ色

#e9546b

 

 

 

 

[紅梅色と桃色(基本的なピンク)の違い]

紅梅色は定義的には「濃い桃色」という扱いであるものの、

色コード的には紅梅色のほうがほんの少しだけうすい雰囲気。

 

また、色コード的には似ているものの、

一般的に桃色やピンク色と聞いてイメージする色は、

上記の表の中で「牡丹色」のような派手な色と思われるため、

世間のイメージ的には紅梅色と桃色(ピンク)には差あり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅梅色と主な和風カラーとの組み合わせ

 

 

紅梅色という色は、洋風商品の色としてはほとんど採用されておらず、

もっぱら和風商品において採用されている色のため、和風系カラーに絞っています。

 

 

 

■紅梅色と桜色

紅梅色

桜色

紅梅色

桜色

 

 

■紅梅色と藤色

紅梅色

藤色

紅梅色

藤色

 

 

■紅梅色と洋蘭色(オーキッド)

紅梅色

洋蘭色(オーキッド)

紅梅色

洋蘭色(オーキッド)

 

 

■紅梅色と灰白色(パステルグレー/オフホワイト系)

紅梅色

灰白色

紅梅色

灰白色

 

 

■紅梅色と菜の花色

紅梅色

菜の花色

紅梅色

菜の花色

 

 

■紅梅色とあんず色

紅梅色

あんず色

紅梅色

あんず色

 

 

■紅梅色と若草色

紅梅色

若草色

紅梅色

若草色

 

 

■紅梅色と抹茶色

紅梅色

抹茶色

紅梅色

抹茶色

 

 

■紅梅色と小麦色

紅梅色

小麦色

紅梅色

小麦色

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 










[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る