柑子色

 

柑子色の基本情報(色の意味,由来/色見本/6ケタの色コード)

 
 
[柑子色とは?]
柑子色(こうじいろ)とは、ミカンの一種で果皮はミカンのよりうすめな雰囲気である
「柑子(コウジミカン)」に由来する、基本的に明るめのうすオレンジ系カラーのこと。
 
JISの色彩規格では「明るい黄赤」という位置づけ。
ビビッド系の色で、杏子色や柿色のような暗さは感じられず。
 
 
*柑子という果物はとてもマイナーで柑子の実のネット画像はなかなかないため、
見つけた画像に関してはあすオレンジ系の果皮だったものの、
実物画像がほとんどないため、詳しい果皮の色は不明です(別のタイプの果皮の色をした品種もある可能性あり)。
 
 
 
[柑子色の実際の色を一言でいうと?]
うすオレンジ系カラー
*パステルオレンジ(ペールオレンジ)ほどではない
 
 
 
 
[柑子色の色見本/色コード]

柑子色

#f6ad49

#f6ad49

 

 

 

 

実際の市販品の色の傾向をみたい場合はこちらからどうぞ。

楽天市場「柑子色」検索結果

*色の濃淡にはある程度幅はあるものの、基本的には色見本通りの雰囲気。

*基本的に明るめながら、杏子色や柿色のようにだいぶ地味なタイプもあり。

 

 

 

 

 

[柑子色の商品が存在する主な商品ジャンル]

  • 着物
  • 着物関連品
  • 和風小物

 

 

 

 

 


 
 


柑子色と似ている色との違い比較(蜜柑色/オレンジ色/あんず色/)

 

 

柑子色

#f6ad49

#f6ad49

みかん色

(蜜柑色)

#f08300

 

オレンジ色

#ee7800

 

朱色

#eb6101

 

柿色

#ed6d3d

 

(旧)肌色

ペールオレンジ

うすオレンジ

 

くちなし色

#fbca4d

 

あんず色

(アプリコット)

#f7b977

 

柑子色

#f6ad49

#f6ad49

 

 

 

[柑子色とみかん色/オレンジ色の違いとは?]

直接比較すると、蜜柑色やオレンジ色と比べて、柑子色のほうが明確にうすい。

 

 

 

[柑子色と杏子色(アプリコット)の違いとは?]

色の濃さは同じ雰囲気であるものの、あんず色には柑子色の地味な雰囲気。

そして、柑子色は基本的にはそれよりも明るくビビッドな雰囲気。

(ただし、一部市販品は杏子色・柿色のようにだいぶドンヨリした色の商品もあり)

 

 

 

[柑子色と淡いオレンジ(ペールオレンジ/パステルオレンジ)の違いとは?]

柑子色はうすオレンジ色ながら、ペールオレンジやパステルオレンジと呼ばれる淡いオレンジよりは濃い色。

(ただし、市販品の柑子色にはだいぶ淡い雰囲気の商品もあり)

 

 

 

 

 

 

 
 


柑子色と他の和風系カラーとの組み合わせ

 

 

■柑子色と菜の花色

柑子色

菜の花色

柑子色

菜の花色

 

 

■柑子色とくちなし色

柑子色

くちなし色

柑子色

くちなし色

 

 

■柑子色となでしこ色

柑子色

なでしこ色

柑子色

なでしこ色

 

 

■柑子色と藤色

柑子色

藤色

柑子色

藤色

 

 

■柑子色と曙色

柑子色

曙色

柑子色

曙色

 

 

■柑子色と山吹色

柑子色

山吹色

柑子色

山吹色

 

 

■柑子色と亜麻色

柑子色

亜麻色

柑子色

亜麻色

 

 

■柑子色と抹茶色

柑子色

抹茶色

柑子色

抹茶色

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 

 
[色基本情報]

 
 
[メジャー色個別ページ1]
このカテゴリ内の色は、
組み合わせ/相性実例画像豊富

 
 
[メジャー色個別ページ2]

 
 
 
[美しい3色組み合わせ]

 
 
[その他]