紺色

 

紺色の基本情報(意味,由来/色見本/色コードなど)

 
 
[紺色の紺とは何か?]
深い青系カラーとして有名な「紺色」とは、「濃い藍色」というような扱いの色。
 
そして、「紺」という言葉の由来とは、
昔、藍染の染物屋が「紺屋(こうや)」と呼ばれていたことに由来するようです。
 
 
 
[紺色の英語名]
日本独自の色名であり、多分海外には「紺(紺色)」という概念はないため、
紺色を直接指す言葉は見つからなかったものの、
google翻訳で英訳したところ、「deep blue」と出てきたので、このページのアドレスにも採用しています。
 
 
 
[紺色の色見本/色コード]

 

紺色

 

#223a70

 

 

 

 

楽天内で紺色の市販品を見てみたい場合はこちらから

楽天市場「紺色」検索結果

 

 

 

 

 


 

 
 

紺色と似ている色との違い比較

 

 

紺色

#223a70

藍色より青に近い

濃い藍色的

濃紺色

(ネイビー)

(ネイビーブルー)

#202f55

 

藍色

#165e83

紺色よりも緑っぽい

紺碧

#007bbb

#007bbb

紫紺

#460e44

#460e44

バイオレット

(青紫)

#5a4498

 

瑠璃色

#1e50a2

 

 

 

[藍色と紺色の違い]

同じく濃い青色系ながら、藍色のほうが緑気味で、紺色のほうが純粋な青っぽい。

定義的にも紺色は「紫がかった濃い青」もしくは「濃い藍色」といった扱いで、違いがある。

 

 

[紺色と濃紺色(ネイビー)の違い]

漢字通り、紺色よりネイビー(濃紺色)のほうが濃い色

 

 

 

 

 

 

 

 


 
 
 

 

紺色と主要色(和風カラー)との組み合わせ

 
 
*ネイビー(濃紺色)とほとんど同じ色であるものの、
衣食住各種製品の色としてはネイビーと比べるとマイナーなため、
組み合わせ情報は簡略化しています。
 
以下以外の組み合わせ実例を見たい場合は、「ネイビー」のページからご覧ください。
 
 

 

■紺色と藤色

紺色

藤色

紺色

藤色

 

 

■紺色と紫色

紺色

紫色

紺色

紫色

 

 

■紺色と水色

紺色

水色

紺色

水色

 

 

■紺色と群青色

紺色

群青色

紺色

群青色

 

 

■紺色と抹茶色(カーキ系)

紺色

抹茶色

紺色

抹茶色

 

 

■紺色とからし色

紺色

からし色

紺色

からし色

 

 

■紺色と亜麻色

紺色

亜麻色

紺色

亜麻色

 

 

■紺色と山吹色

紺色

山吹色

紺色

山吹色

 

 

■紺色と灰白色

紺色

灰白色

紺色

灰白色

 

 

■紺色と菜の花色

紺色

菜の花色

紺色

菜の花色

 

 

 

 

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 

 
[色基本情報]

 
 
[メジャー色個別ページ1]
このカテゴリ内の色は、
組み合わせ/相性実例画像豊富

 
 
[メジャー色個別ページ2]

 
 
 
[美しい3色組み合わせ]

 
 
[その他]