TOP(www2) > 似たモノの違い(流行商品他) > ステーキとハンバーグステーキ(ハンバーグ)

ステーキとハンバーグステーキ(ハンバーグ)

ステーキの定義とは?

 

steak

 

「ステーキ(steak)」とは、

カットした厚切りの肉をフライパンなどで焼いた高級肉料理。

主にビーフステーキ(ビフテキ)の事を指すが、ポーク版・ハム版などもあり、

肉のほか、魚を焼いたものなどもステーキと呼ぶ場合がある。

 

ビーフステーキにおいてはサーロイン、フィレ、ロース(背肉)などがポピュラー。

 

基本的な食べ方としては、ステーキソース、もしくはバター&しょうゆなどをかけ、

ナイフとフォークにて食べる。

 

 

 

クックパッド「ステーキ」レシピ一覧・・・・・様々な派生レシピもあり

 

 

 

 

 

【ビーフステーキの主な種類(使用部位)】

  • サーロインステーキ・・・・・腰の上部のやわらかい肉。最もポピュラー。
  • ヒレ(フィレ)ステーキ・・・・・背骨の内側にある上質で脂分の少ない最高級部位を使用
  • ロースステーキ・・・・・背肉を使用

 

 

 

【主なステーキ系レストラン】

  • ステーキ宮
  • ステーキガスト
  • ペッパーランチ
  • Big Boy(ハンバーグメイン)

 

 

 

 

 

ハンバーグ(ハンバーグステーキ)の定義とは?

 

hamburg

 

「ハンバーグ」とは、「ハンバーグ・ステーキ」の略。

 

こちらはステーキのようにカットした肉をそのまま焼くのではなく、

牛肉などのひき肉に、たまねぎ、卵、つなぎのパン粉、塩・コショウなどを混ぜて成形し、

フライパンなどで焼いた肉料理。

なお、通常のハンバーグのように見せかけた、ひき肉を使用しない派生商品もあり。

 

 

形は卵や陸上競技のトラックのような丸みを帯びた四角形的な形が基本。

 

 

食べ方はステーキのようにお皿に盛ってフォークなどで食べたりするほか、

ハンバーガーバンズに挟んでハンバーガーとして食べる食べ方もポピュラー。

 

 

 

[価格]

使用部位によるものの、基本的にステーキより低価格。

 

 

[名前の由来]

ドイツの街・ハンブルク(Hamburg)を経由して広まっていったことが由来である模様(正確な情報は不明)

 

 

[味付け]

各家庭・店舗のオリジナルソースやデミグラスソース、ケチャップ、大根おろしを乗せるなど様々。

 

 

 

 

クックパッド「ハンバーグ」レシピ一覧

 

 

 

 

【ハンバーグの主な材料】

 

  • ひき肉
  • コショー
  • パン粉

*ひき肉と塩&コショーだけでもOK。

 

 

 

 

【主なハンバーグの種類】

  • 通常のハンバーグ
  • 煮込みハンバーグ
  • チーズインハンバーグ
  • デミグラスハンバーグ
  • 和風ハンバーグ(大根おろしハンバーグ)
  • 豆腐ハンバーグ・・・・・ひき肉と豆腐をミックスしたもの

 

 

 

【ひき肉以外の主なハンバーグ商品(クックパッド参考)】

 

  • 大豆ハンバーグ
  • ツナハンバーグ
  • とりささみバーグ
  • ツナ入りポテトハンバーグ

 

 

 

【主なハンバーグ系レストラン】

  • びっくりドンキー
  • BigBoy
  • ガスト
  • ステーキ宮(ハンバーグメイン)

 

 

 

 

 

ステーキとハンハーグの主な違い

 

  • ステーキはカットした肉をそのまま焼くのに対し、ハンバーグはひき肉を成形して焼くこと
  • ハンバーグはナイフ・フォークなしでも食べられるが、ステーキはナイフやフォークが必要
  • ハンバーグやハンバーガーやサンドイッチの形で朝や昼にも食されるが、ステーキは基本的に夜専門(ただし近年は、ペッパーランチのようなランチ向けステーキ店もあり)

 

 

 

 










[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る