TOP(www2) > 似たモノの違い(流行商品他) > 「おにぎり」と「おにぎらず」

「おにぎり」と「おにぎらず」

おにぎり

 

 

おにぎりとは基本的に、

「炊いたご飯に手やラップを使って三角型や丸型に握り、海苔を巻いたもの」

といったもので、「おむすび」「握り飯」と同義語。

 

梅干しやカツオ節をはじめとした具が詰められることも多いが、

塩をまぶして海苔を巻いただけのタイプや、

味や具があらかじめ混ざった混ぜご飯的なものに海苔を巻いたタイプも人気。

 

和風携帯食の定番で、コンビニの和風ファストフードとしても安定した人気を誇る。

 

 

 

【主に具として入れられるもの】

  • 梅干し
  • カツオ節
  • 紅鮭
  • ツナ(シーチキン)
  • 昆布
  • 明太子

 

 

 

【例外(海苔なしタイプ)】

 

 

なお、海苔が巻かれているのが基本ながら例外として、

  • 焼きおにぎり・・・・・炊いたご飯を丸や三角に握り、しょうゆをかけて焼いたもの
  • 塩むすび・・・・・海苔は巻かずに塩だけをまぶしたタイプ

といったものがある。





「おにぎらず」とは?

 

 

近年、「おにぎり」から派生して高い人気を誇る食べ物

「おにぎらず」とは、

名前の通り、「握らない平面的なおにぎり」といったようなもの。

 

普段、手に水をつけて暖かいご飯を手で握るのではなく、

ラップを使っておにぎりを作っている場合は、作り方にそんなに大きな違いはなし。

 

 

 

[起源]

 

Yahoo辞書などの解説によると、

1991年頃に、漫画「クッキングパパ」の22巻(213話)にて、

「おにぎらず」に該当する平面的な料理が登場したのが起源とされる。

 

 

 

 

[作り方]

 

現在では、個人個人で色々な作り方をされているため、

定義があいまいになっている部分もあるらしいものの、

クックパッド内に「クッキングパパ×クックパッド」の企画で、

「おにぎらず」のレシピが2014年に秋にクックパッドに掲載。

 

クックパッド「クッキングパパの元祖おにぎらず」

 

 

 

こちらのページを参考にすると、

 

  • 1.あたたかいご飯に、カツオ節(醤油&わさび入り)&ふりかけを加えて混ぜる。
  • 2.正方形状の大きな海苔に混ぜご飯を乗せる
  • 3.その上に明太子などを乗せる
  • 4.海苔の四隅を折り返し、手で押さえて平らにして完成

 

おおまかにいうとこのような感じのようです。

 

 

 

 

[一般的なレシピの現状]

 

元々の作り方などは上記の通りであるらしいものの、

実際には混ぜご飯ではなく白い飯が使用されることが多いようです。

 

また、基本的に正方形の平らな「おにぎらず」を、ナイフで半分に割る場合も多いようです。

 

 

 

 

["おにぎり"との主な違い]

  • 手を使って熱いご飯を握るという工程がない・・・・・これは多分おにぎりを素手で作っていると仮定したときの話
  • 厚みのある「おにぎり」と比べて平面的。
  • 和風サンドイッチ的に扱われているのか、"おにぎり"と比べて具のバリエーションが豊富。

 

 

 

 

Amazon:クックパッド みんなのおにぎらず

 

 

 

 

 


 

[注記]

時代の流れにより、「おにぎらず」と呼ばれるものはどんどん改良され、

一般的な認識のされ方(形や作り方)は、本来の作られ方とはどんどん変わっていってしまう場合があります。

 

 

 

 

 

 

 

 










[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る